タピオカの次はプリンが流行る!? あべのハルカス「近鉄 食の大祭典」で出会える絶品プリン4選


2019.12.06

食楽web

食楽web 空前のタピオカブームの陰でひそかに人気が急上昇中のスイーツとしてメディアやSNSで取り上げられているのが「プリン」。SNSでは「#プリ活」のハッシュタグと共にプリンの画像をアップするスイーツ好きの女性が増えているんです。 そこで、今回はあべのハルカス近鉄本店で行わる「近鉄 食の大祭典」(12月4日~10日)で食べられる絶品プリン4品をご紹介。プリンを現代的に再解釈した新感覚の一品が揃っていますので、要チェックですよ!『新宿高野』の「プリンアラモード」1個1296円 高級フルーツ専門店の『新宿高野』からは、豪華な「プリンアラモード」がお目見え。プリンとフルーツの盛り合わせは定番ではありますが、トップを飾るいちごやマスクメロン、ブルーベリーなどそれぞれの果物の美味しさは、さすがフルーツ専門店と言ったところ。コクのあるプリン生地とみずみずしいフルーツのハーモニーは絶品です。『ブールミッシュ』の「モンブランプリン」1個627円 ※近鉄限定 焼き菓子の名店『ブールミッシュ』からは、大人の味を楽しめるプリンデザートが登場。香ばしいカラメルソースを敷いたカスタードプリンを、濃厚な味わいのモンブランクリームで飾りました。なかなかお目にかかれない組み合わせですが、卵のまったり感と栗の甘さで意外にも相性バツグンです。『パティスリー モンシェール』の「ココスマイル」1個399円 ※モンシェール堂島本店と近鉄本店の2店舗限定 堂島ロールが有名な『パティスリー モンシェール』からもなんとプリンとチーズケーキを合わせた「ココスマイル」を販売中。ぷるぷるのプリンとやさしい口どけの蒸しチーズケーキを重ねた新食感の一品です。『モンシェール堂島本店』と『あべのハルカス近鉄本店』のみの販売です。『ビスポッケ』の「チーズプリンケーキ」1ホール1404円 ※近鉄本店限定 エクレアが大人気の神戸の『ビスポッケ』ですが、今回は、あべのハルカス近鉄本店限定の「チーズプリンケーキ」を販売しています。見た目は、完全にプリンを再現していますが実はケーキ。生地にはミルキーなクリームチーズと、コクのある新鮮な丹波産赤卵を加えることで一口食べるとなめらかな極上の新食感を楽しむことができます。濃厚さと驚くほどぷるっぷるのくちどけが堪能できます。・・・・・・・ 昔ながらのプリンから、新感覚のプリンスイーツもそろい踏みですので、ぜひ会場でプリ活を楽しんでみてください。●DATA近鉄 食の大祭典期間:2019年12月4日(水)~2019年12月10日(火)時間:10:00~20:30会場:あべのハルカス近鉄本店 地階食料品売場(大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)https://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/ 

あべのハルカス 近鉄本店
place
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
phone
0666241111
opening-hour
[B2F-3F・5F]10:00-20:30[4-11…

この記事を含むまとめ記事はこちら