ビブグルマン選出のとんかつ専門店『神田 ポンチ軒』が10月28日に浅草雷門にオープン!


2019.11.06

食楽web

食楽web 美味しいとんかつメニューを求めるお客さんが連日大行列を形成する、神田の大人気とんかつ専門店『ポンチ軒』。神田本店、群馬・高崎東口店に続く待望の3店舗目『浅草雷門店』が、10月28日(月)にオープンしました。 日本観光の一大スポットである浅草寺・雷門からほど近いエリアでの出店とあって、日本人だけでなく外国人観光客も多数来店。予想に違わぬ大盛況となっています。『ポンチ軒』とは、2012年に“とんかつ激戦区”と呼ばれる東京・神田小川町にオープンしたとんかつ専門店です。かつて東京・赤坂に存在した洋食の名店『フリッツ』から受け継いだ“とんかつ”を提供。その類稀なる美味しさが大評判となり、2015年から5年連続でミシュランガイドのビブグルマン(☆評価からは外れるも安くて美味しいオススメの店)に選出されるなど、海外にもその名が知られるほどの人気店です。『ポンチ軒』のとんかつは、あっさりながらも旨みのある豚肉(鹿児島や群馬などのブランド豚を仕入れ状況などに合わせて随時変更)に特注のパン粉を纏わせ、さらに揚げ油はコーン油とゴマ油を6:4でブレンドしたものを用いるなど、全ておいてこだわりの素材を使用。140度の低温で10分間じっくりと揚げることで肉に火が通り過ぎず、まるでローストポークのように柔らかくジューシーな仕上がりとなります。 とんかつの美味しさを引き立てるソースは、とんかつソースと太陽ソース、さらにミネラルたっぷりの「ゲランドの塩」の3種類で、それぞれを食べ比べてみるのもOKです。『浅草雷門店』では、神田本店や高崎東口店で提供されているメニューの中から厳選したものを提供。もちろん何を注文しても大正解ですが、今回は編集部オススメの定食メニュー3品を紹介します。「上ひれかつ定食」1880円 豚ひれ肉の旨みと極上の柔らかさを堪能できる至極のメニュー「上ひれかつ定食」。その美味しさは誰もがきっと、並のとんかつでは味わえない“とんかつを超越したとんかつ”を感じてしまうはずです。「特ひれかつ定食」2980円「上ひれかつ定食」でも充分すぎるほどのハイクオリティですが、ふところに余裕があるなら「特ひれかつ定食」をぜひ。噛みしめるほどに感じられる肉の旨さとジューシーさ、衣の香ばしい風味とサクッとした食感が、口の中で得も言われぬ美味しさのハーモニーを奏でます。「特ロースかつ定食」2400円 とんかつは脂身があってこそという方なら、「特ロースかつ定食」を迷わずオーダー。肉の柔らかさとジューシーさは言うまでもなく、しつこさやクセを感じさせない脂の美味しさも堪能できます。「“美味しいとんかつ”とは、このロースかつのためにある言葉なのか!?」と、衝撃を受けること間違いなしの逸品です!・・・・・・・ 上記定食メニュー以外にも、上・リブ・厚切りの3種類がある「ロースかつ定食」や、「有頭大エビフライ」、「サーモンフライ」といった単品メニューも用意されています。お店は「MUSTARD HOTEL ASAKUSA」内にありますが、ホテルに宿泊していない人でも入店OK。ミシュランも認める極上の美味しさ、ぜひご自身の舌で確認してみてください。●SHOP INFO店名:ポンチ軒 浅草雷門店住:東京都台東区雷門2-13-1 MUSTARD HOTEL ASAKUSA 1内営:11:30~14:30(L.O. 14:00)、デ17:00~21:00(L.O. 20:00)休:水曜https://www.ponchiken.jp/※価格は全て税別 

MUSTARD HOTEL ASAKUSA1(2019年2月1日オープン)
place
東京都台東区雷門2-13-1
phone
0358308031

この記事を含むまとめ記事はこちら