池袋で味わい尽くす! 秋のオススメ「マロンスイーツ」5選


2019.10.03

食楽web

食楽web 季節もすっかり秋。涼しくなってきたこの時期に合わせて旬の栗を使ったスイーツが続々と登場しています。今回は、西武池袋本店のデパ地下の和洋菓子売場の担当者がおすすめする今年の秋に絶対に手に入れたい「マロンスイーツ」5商品を紹介します。『TOKYOチューリップローズ』の「バラボックリ・モンブラン」サイズ:直径7cm 810円 3カ国から取り寄せた栗を練り込んだ生地に、カシスのジュレをプラス。甘酸っぱさと栗の濃厚な甘みが新感覚の一品です。 松ぼっくりのような見た目も、秋らしいスイーツに仕上がっています。『銀のぶどう』の「モンブランローズ」サイズ:直径7cm 680円 特製のなめらかなマロンクリームの中に、キャラメルソースをしのばせたリッチな甘みが特徴的な一品。カスタードには、マロンと相性バツグンのラム酒「オールドジャマイカラム」が入っており、大人のスイーツにまとめられています。『アトリエ ドゥ ゴディバ』の「クープショコラ マロン」サイズ:直径約4cm テイクアウト929円、イートイン単品1145円 ※10月1日(火)から1166円 ※販売期間:11月上旬まで 高級チョコの代名詞ゴディバからも秋のスイーツが登場。ゴディバ自慢のタークチョコレートカップに、濃厚なマロンムースを絞り、上からマロングラッセアイスクリームをたっぷりと添えた一品です。仕上げには、風味豊かなマロングラッセもトッピングされた、まさに栗尽くしのスイーツです。『鎌倉五郎本店』の「和菓子屋のモンブラン‐小波‐」1箱9個入り972円 ※販売期間:11月10日まで 鎌倉銘菓「半月」でおなじみの『鎌倉五郎本店』。風味豊かでほくほくに仕上げた「きんとん」を使用した和菓子店ならではのモンブランです。さらに、蜜漬け渋皮栗を刻み、クリームを重ね、食感からも旬の栗を堪能できます。『アンリ シャルパンティエ』の「モンブラン・タルト」サイズ:直径約12cm 2808円 ※販売期間:12月31日まで ※12月20日~25日は販売休止 人気のモンブランを大人数で楽しめるホールケーキのタルトに仕上げています。タルト生地の上には、熊本県産100%の和栗とバターを混ぜ込んでコクを出したクリームをたっぷり絞っています。バターのリッチさと、栗のやさしい甘さが絶品です。・・・・・・・ いかがだったでしょうか? どれも秋にぴったりなスイーツばかりですね。この季節にぴったりなっ絶品栗スイーツで一足先に秋の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。●DATA西武池袋本店住:東京都豊島区南池1-28-1TEL:03-3981-0111(大代表)営:10:00~21:00 *日曜、祝休日は~21:00(不定休)https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/ 

西武池袋本店
rating

4.0

22件の口コミ
place
東京都豊島区南池袋1-28-1
phone
0339810111
opening-hour
10:00-20:00[レストランダイニ…

この記事を含むまとめ記事はこちら