高級食パン専門店『モノが違う』が大宮にオープン! 一般的な食パンとどう違う?


2019.09.20

食楽web

食楽web 埼玉県にあるショッピングモールステラタウン大宮に近い住宅街に、高級食パン専門店『モノが違う』が2019年9月8日(日)グランドオープンしました。“モノが違う”というストレートな店名が興味深いですが、肝心の味は果たして! ラインアップをご紹介します。「ケタ違いの朝/プレーン 2斤」(800円) 一般的な食パンと比べ大きく異なるのは、まずは、要になる小麦粉。真っ白できめ細かい焼き上がりを目指し、独自の製粉により究極の柔らかさと、とろけるような食感を実現しています。そこにフレッシュな生クリームを合わせることで、口どけの良さをプラス。全体の味を締める塩は、宮古島で作られる雪塩を使用することで、生地を引き締め“ケタ違い”の味を実現しています。 ケタ違いの柔らかさとしっとりさは、まさにモノが違う! と納得の食感です。そのまま食べるもよし、翌日は軽くトーストしていただくのもおすすめです。「まじ違う午後/レーズン 2斤」980円 自慢のしっとり生地に甘酸っぱいサンマスカットレーゾンをたっぷりと生地に練りこんだ「まじ違う午後/レーズン」。口いっぱいに広がるレーズンの甘みと、芳醇な香りは、贅沢すぎます! 生地のダイレクトな美味しさを堪能するなら、まずはプレーンを。レーズンは朝食にはもちろん、おやつにもピッタリです。ライフスタイルに合わせて楽しめる『モノが違う』の高級食パン。一度は食べてもらいたいこだわりの食パンです。●SHOP INFO店名:モノが違う住:さいたま市北区東大成町2-476-1TEL:048-660-5777営:10:00~18:00 ※売り切れ次第終了休:なし (12/31、1/1休み)※価格は全て税込 

モノが違う
place
埼玉県さいたま市北区東大成町2-476-1
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら