京都で開催中の「大沖縄展」で食べたい最旬「沖縄フード」5選


2019.08.09

食楽web

食楽web ジェイアール京都伊勢丹で 8月7日(水)~19日(月)の約2週間にわたって、沖縄で人気のグルメや雑貨が一堂に会する物産展「めんそ~れ~大沖縄展」が開催されています。インスタ映え必至なカラフルな沖縄グルメが勢ぞろいするこのイベント。会場で味わえる、今をときめく最旬沖縄グルメをご紹介します。『麺処 てぃあんだー』の「コク旨海老そば」(1188円)※各日100食限定 沖縄そばのかつお出汁に海老出汁を合わせた、コク深いスープが絶品! なんとジェイアール京都伊勢丹限定で販売される一杯です。小麦をブレンドした自家製麺に、海老で煮込んだそぼろや桜えびをトッピングし、あっさりしつつも、海老のうまみを存分に堪能できます。『うるく家』の「サーロインカットステーキセット」(1201円/200g。ライス・スープ付) 沖縄では、お酒の後の〆にステーキを食べるのが定番なんです。豊見城市にある『うるく家』で大人気の「サーロインスカッとステーキセット」は、ジューシーなお肉をがっつり食べたい人におすすめ。イートインコーナーでは焼きたても食べられます。『椛弁当』の「カップライス」(864円) カップに入ったガパオライスはおきなわ紅豚のミンチを使用した夏らしい爽やかな一品。秋ウコンを使用したターメリックライスと、今話題のバタフライピーを使用したブルーに色づいたライスがとても涼しげ。ニンジンしりしりとガパオミートを間に挟んでカラフルな層に仕立てています。トッピングはゴーヤーリングと大根のドラゴンフルーツ漬けなど、トロピカルな風味がたまりません!『うちなあ家』の「ひやし沖縄そば」(1080円)※各日100食限定 ジェイアール京都伊勢丹限定で、「ひやし沖縄そば」が登場! よもぎを練りこんだ「ふーちばー」と呼ばれる麺に、あぐー豚、もずく、グルクン(タカサゴ)、ゴーヤなどの沖縄らしい食材をたっぷりのせ、シークワサーをアクセントに加えた特製ダレでいただく贅沢な一杯です。『喫茶ニワトリ』の「ごちそうかき氷」(983円)(ドラゴンフルーツとパッションフルーツ※各日50食限定) 夏の間だけ営業する沖縄で大人気のかき氷店『喫茶ニワトリ』。沖縄の純水を使用した氷に、 自家製のシロップをかけたフルーティなかき氷が絶品です。まるで沖縄のフルーツをそのまま食べているようなかき氷、というコンセプト通り、果実の持つ酸味や甘みが活きています。●DATA店名:「めんそ~れ~大沖縄展」・第一弾:8月7日(水)~13日(火)・第二弾:8月14日(水)~19日(月)住:ジェイアール京都伊勢丹10階https://www.isetan.mistore.jp/kyoto/event_calendar/okinawa.html 

read-more
ジェイアール京都伊勢丹
place
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
phone
0753521111
opening-hour
10:00-20:00[11Fレストラン街]…

この記事を含むまとめ記事はこちら