約2kg!? 調布『ムカイ』で超デカ盛りナポリタンを食べてきた


2019.08.03

食楽web

食楽web 東京都調布市は、大盛り・山盛りメニューを出す店が多く、『デカ盛りウォークラリー』も過去5回開催されています。東京で大盛りを食べ歩きするなら調布か秋葉原! ということで、今回調査に向かったのは、布田駅から徒歩2分のところにある『カフェ&キッチン ムカイ』。昼は食事、夜はお酒も楽しめる、フレンドリーな雰囲気のお店です。 イベント開催時限定ではなく、通常メニューとして注文できるのが「デカ盛りナポリタン」。通常料金は2600円ですが、一人での注文なら2100円という大喰いにはやさしい値段設定。つまり、シェアするなら2600円。ひとりで食べきるなら2100円、ってことです。「デカ盛りナポリタン」2600円。通常の5人前の量。ケチャップの香ばしいにおいがたまらない 注文して待つこと数分。ジューッという音と、ケチャップで炒める香ばしいにおいが立ち込め、食べる前のテンションをグッとあげてくれます。わくわくしてくる~。 出てきたのは、ソースしっかり系、堂々たるオレンジの山。ところどころにソーセージの輪切りやピーマンの緑が見えるナポリタン。頂上には目玉焼きがのっています。 具はソーセージ、ピーマンのほか、タマネギ、ニンジン。味付けはケチャップソースにトマトソースをプラスしたもの「父親が作っていたレシピそのままですね」。とオーナーの根岸さん。 実はこの店、布田の南口駅前に43年前からあった店。駅前の再開発で7年前に現在の場所に引っ越したとのこと。なので、布田の人にとっては昔からの馴染みの店になります。高さは約13cm。スマホの高さとほぼ一緒。横から見ても、密度がすごい! さっそく一口! ソースがすべての麺にしっかりからんだ、濃厚な味わいのナポリタン。炒めてあるので香ばしさもあり、タマネギのシャキシャキ感も感じます。ソースが多めなので全体的にしっとり系。昔懐かしい喫茶店のナポリタンを思い出す美味しさです。目玉焼きの白と黄色、ピーマンの緑が映えるオレンジ色の山。ずっしり重い! 計測したところ、直径25cmの皿に高さ13cm、重さは1791g(器の重さを除く)。パスタが約1.3kg、あとはソースや野菜の重さとのこと。ということは、野菜&目玉焼きとソースで約0.5kg。それは濃厚な味わいになるってもんです。 途中までは順調に食べ進められるのですが、いかんせん旨みが濃厚。そしてソースをたっぷりまとったパスタには味のムラがなく、口の中をケチャップソースの味がドスドスと襲ってきます。なんだろう、白いゴハンが欲しくなる。ゴハンの上に乗せて食べたくなってきた。 ということで、味変を期待しつつ目玉焼きをほぐし、一緒に口の中に。目玉焼きの黄身が甘く感じる~。まろやかさがさらにアップします。山盛りのスパゲティの上に目玉焼きを乗せて完成。見た目以上にヘビーなボリューム カレーだと1~2kgなら楽勝。という人でも、このナポリタンは苦戦しそう。もちろん、卓上には粉チーズとタバスコがあるので、たっぷり振りかけて味変を狙うも、濃厚なソースはさらに上をいき、最終的には濃厚な美味しさへと戻っていきます。このソース、ポテンシャル高いかも。 ちなみに、お店では現在カレーに力を入れていて、「カツカレー」が特におすすめ。ハンバーグも人気があり、デミグラスハンバーグやチーズハンバーグなどもあるので、こちらもぜひ! とのことです。調布のイベントにも多く参加していて、先述のデカ盛りウォークラリーのほか、今後はラグビーワールドカップの関連イベントや、ワンコインイベントなども登場予定。 約1.8kgのナポリタンですが、体感的には2.5~3kgぐらい? 密度のすごさ、濃厚な美味しさ、どこか懐かしい雰囲気は、ゆっくり味わうよりも、スタートダッシュをかけて勢いをつけたほうが完食しやすそうなイメージでした! 濃い味マニアの人は絶対ハマる美味しさです。(取材・文◎石澤理香子)●SHOP INFOカフェ&キッチン ムカイ住:東京都調布市国領町1-9-3TEL:042-487-1731営: 12:00~14:00、17:00~23:00(L.O.22:00)休:日曜 

read-more
ムカイ
place
東京都調布市国領町1-9-3 小谷田ビル1F
phone
0424871731
opening-hour
月-金 ランチ:12:00-14:00(L.O…

この記事を含むまとめ記事はこちら