食べれば食べるほど健康になる食パン! 金沢発の高機能食パン「あさニコ」って何?


2019.05.23

食楽web

食楽web ここ数年、空前のブームとなっている高級食パン。しかし、いくらパンが美味しいとはいえ、卵や乳、砂糖といった高カロリーな食材を使っているパンも多く、少々、健康面も気になるところ。そんな中、金沢から届いた耳よりな情報をご紹介しましょう。 石川県金沢市にある可愛いパン屋さん『ノトヒバカラベーカリー』は、自家製酵母や産地の確かな小麦粉、岩塩など使った“おいしくて体にやさしいパン”を販売する地元で大人気のパン屋さん。 その『ノトヒバカラベーカリー』が開発した「あさニコ」という食パンが今、話題なのです。それは、なんと、食べれば食べるほど健康になるという高機能パン。この「あさニコ」が、金沢のお店に行かずにネット通販で買えるようになったんです。「あさニコ」 じつはこの「あさニコ」は、自然治癒力を高めるための食生活を研究・啓蒙している団体「Smart Food協会」の監修・協力のもと、「栄養バランス」や「血糖値コントロール」、さらに「腸活」を気にしている人に向けて開発した食パンなんです。 材料に卵、乳、砂糖を使わず、オーガニックとうもろこし由来の難消化性でんぶん(レジスタンス・スターチ)と玄米甘酒を使用。ちなみにレジスタンス・スターチとは、腸内環境と血糖値コントロールに良いとされ、継続して食べることで便通や腸内環境の改善を期待できる食材です。 また、健康にいいというだけではなく、味のほうも保証付き。「あさニコ」は、そのまま食べるともっちりとした食感、優しい甘さとサッパリとした後味。そして、軽くトーストするとサクッとした軽い食感が楽しめます。また、コロンとした可愛いルックスもいいですよね。『ノトヒバカラベーカリー』のパティシエは、有名パティスリーでのベーカリーシェフや外資系ホテルを歴任し、湘南横浜エリアでオーガニックベーカリーを人気店にまで育て上げた実力者。明るくて可愛い『ノトヒバカラベーカリー』の店内。店頭には常時50種類の美しいパンがずらりと並びます 洋食だけではなく、和食にも合うそうです。和食のおかずにトーストした「あさニコ」を合わせてみて下さい。思わずパンの上に、きんぴらごぼうや出汁巻玉子を載せたくなってしまいますよ。 子どもからお年寄りまで大人気になること間違いなしの「あさニコ」。ぜひ、お取り寄せしてみて下さい。●DATA「あさニコ」食パン通販サイト:https://notohibakara.base.shop/(1)2,000円(3本+送料)(2)3,200円(6本+送料)常温発送(3)6,000円(3ヶ月定期便 3本×3ヶ月+送料)※すべて常温発送※税込店名:ノトヒバカラ ベーカリー住:石川県金沢市駅西新町3丁目11-9TEL:076-222-1139営:平日:9:00~19:00 / 土日祝:7:00~19:00休:火 

NOTOHIBAKARA BAKERY(ノトヒバカラベーカリー)
place
石川県金沢市駅西新町3-11-9
phone
0762221139
opening-hour
11:00-19:00
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら