チケット完売目前! 世界最大のピノ・ノワールワインの祭典「ピノパルーザ」が東京・大阪で開催!


2019.04.12

食楽web

食楽web 来たる大型連休に気を取られていたら、危うく「ピノパルーザ」のチケットを入手し損ねるところでした。 昨年、日本初上陸を果たした「ピノパルーザ」は、チケット販売開始後、瞬く間に入場券が完売し、500名ものキャンセル待ちが出たという注目株のワインフェス。今年も5月下旬に東京で開催され、大阪にも初上陸です。「ピノパルーザ」って何? という方のために改めておさらいを。「ピノパルーザ」とはオーストラリア発、世界最大のピノ・ノワールと音楽の祭典。2012年に初開催し、南半球最大のピノ・ノワールイベントとしての地位を確立し、現在は世界各地をツアーで巡るほどのピノ・ノワールワインの祭典にまで成長したイベントです。 イベント最大の魅力はなんといってもユニークなテイスティングスタイルにあります。ワインイベントといえば、お勉強要素の強いアカデミックな試飲会をイメージして敬遠しがちな人も多いかもしれませんが、「ピノパルーザ」は音楽フェスのような感覚で自由にワインを楽しむことを追求したスタイルで、これまでワインに興味がなかった飲み手にも親しみやすいのが特徴。 DJが会場を盛り上げる中、ワイングラス片手に赤・ロゼ・スパークリングと個性豊かなピノ・ノワールワイン100種以上ものテイスティングを楽しむことができます。 出店ワイナリーはオーストラリア、ニュージーランド、イタリア、アメリカ、フランスなど、20以上。世界各地の優良ワイナリー自慢のピノ・ノワールワインを「嗜む」のではなく「楽しむ」のが「ピノパルーザ」のテーマ。 昨年の東京開催であまりにも人気を博し、今年は完全入れ替え制の2部構成にスケールアップしたものの、数量限定の先行チケットはすでに完売。現在、一般チケット販売中ですが、完売間近! 大型連休の次のお楽しみイベントとしてチェックしてみてはいかがでしょうか。●DATA「ピノパルーザ 東京 2019」日時:5月25日(土) 第一部11:00~15:00/第二部16:00~20:00会場:TABLOID(東京都港区海岸2-6-24)「ピノパルーザ 大阪 2019」日時:5月26日(日) 11:00~15:00会場:堂島リバーフォーラム(大阪府大阪市福島区福島1-1-17)入場券(東京・大阪共通価格):5,000円(別途予約システム手数料300円がかかります)※ワインの試飲+試飲用REVELオリジナルデザインクリスタルワイングラス (2,000円相当)を含む入場券販売先http://www.pinotpalooza.jp/tickets-2019/公式ウェブサイトhttp://www.pinotpalooza.jp/ 

堂島リバーフォーラム
place
大阪府大阪市福島区福島1
phone
0663410115
no image
TABLOID
place
東京都港区海岸2丁目6-24
phone
0364571162
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら