はずさない手土産はコレ!取り寄せ通イチ推し「焼き菓子」5選


2021.09.22

Sheage

パッケージも、お菓子自体も可愛らしいスイーツは、食べる前から幸せな気分にしてくれるもの。自分で味わうのはもちろん、大切な方へのギフトにするのもワクワクしますよね。今回は、紹介するお菓子がどれも可愛いと定評のあるインスタグラマー・すみれさんの投稿から、おすすめの焼き菓子を5つピックアップします。箱のイラストにも仕掛けにも心が弾む焼き菓子お菓子の可愛らしさのみならず、クラシカルな雰囲気が漂うパッケージがなんとも素敵なこちら。1950年の誕生から多くの人に愛される「メリーチョコレート」から生まれた「RURU MARY’S(ルル メリー)」のお菓子です。
大切な人とゆったり流れる時間を過ごしてほしいと、チョコレートをはじめとした上品なスイーツを展開するブランド。美しい風景画や花柄のパッケージがギフトにも人気です。
こちらの小さな焼き菓子「ルルガトー」は、バター・ショコラ・キャラメルナッツ・グリオットの4つがあり、それぞれ異なる模様の箱に1つずつ詰められています。
「パッケージも繊細で美しいお菓子です。箱を開けたとき、お菓子が目に触れる前にも心ときめく仕掛けがあるのでぜひ手にしてみてもらいたい一品。スリーブ(贈答用ボックス)も素敵です」(すみれさん、以下同)
こちらは東京・神奈川・愛知に店舗があり、百貨店の催事やオンラインショップでも購入することができます。
ルルガトー
各410円(税込)
※スリーブは別売心を込めて作られたお菓子が一杯に詰まった缶入りクッキークッキーがぎっしり詰め込まれた、真っ白な缶。東京・ひばりが丘に広々としたキャンパスを構える自由学園の卒業生たちが中心となった「自由学園食事研究グループ」が手作りするお菓子のひとつです。
雑誌の手土産特集でも頻繁に取り上げられるこちらの缶入りクッキー。シナモンやココア、ナッツなどが香る素朴なクッキーと、その中でアクセントになるチーズバーが所狭しと詰め込まれていて、蓋を開いた瞬間に目が釘付けになってしまいます。
すみれさんも、長年食べてみたいと思っていたお菓子だそうです。
「缶にぎゅうぎゅうに詰まったクッキー。サクサク、カリカリと軽い食感でつい食べすぎてしまいそうに。どこか懐かしい味わいで、なんだかあたたかい気持ちになりました」
自由学園内の明日館(みょうにちかん)にある直営店で販売されており、電話・FAXでのお取り寄せ注文も受け付けられています。
缶入りクッキー
1号缶(21×15×4.5cm) 2,900円(税込)~ドーナツ屋さんならではの形が楽しいクッキー色とりどりのドーナツが並べられたようなボックス。京都の街中、阪急京都線の河原町駅から徒歩1分の場所にある「koé donuts Kyoto(コエ ドーナツ京都)」のお菓子です。
作られているドーナツはカラフルでも、どこか素朴さも感じられるもの。オーガニック・天然由来・地産地消にこだって作られていて、素材の味がしっかりと感じられます。
まるでドーナツそのものに見えるこちらは、実はクッキー。ドーナツと同様にこだわりの食材でやさしい甘さに仕上げられています。
「パッケージのデザインも、クッキーも可愛くて。京都に行ったときに買ったのですが、ほかのグッズも欲しくなってしまいました」
クッキー缶は店頭とオンラインショップで、9月末までの数量限定販売です。オンラインショップではほかのお菓子と、アーティストの長場雄さんがデザインするオリジナルグッズもご購入が可能です。
koé donutsクッキー缶/数量限定
1,620円(税込)箱にも中身にも白鳥が描かれたサブレパッケージにもお菓子にも白鳥が描かれたこちらは、パティシエのMOIさんによる焼き菓子と、可愛い雑貨のお店「mignonne(ミニョンヌ)」の一品。
フランスが大好きというMOIさんが作るお菓子は、華やかで温かみのあるもの。ヨーロッパを思わせる美しいパッケージも魅力です。
そのなかですみれさんが一目惚れしたというのが、向き合う2羽の白鳥が浮かび上がる全粒粉入りのサブレ。箱のイラストはぬいぐるみ作家のyoshimaruさんによるもので、まるで絵本の表紙のようにストーリーが感じられます。
「パッケージを開けると、思わず歓声をあげるほどの可愛いクッキーと包み紙が現れます。眺めてるだけでもワクワクして幸せな気分に。箱は今も大切に取ってあります」
mignonneの公式オンラインショップと、委託販売をしている和歌山市内の「ハシゴカフェ」で購入することができます。
swansablebox
(3枚入り、個包装)
1,296円(税込)※予約販売エレガントな缶に入った2種類のグルテンフリークッキー最後にご紹介するのは、エレガントな缶に入ったクッキー。全国各地で品質にこだわって作られた野菜や果物を使った、ドリンクやスイーツなどのギフトを販売する「VEGETARE(ベジターレ)」のお菓子です。
すみれさんのお気に入りは、こちらのクッキー2種のセット。スズランと妖精をモチーフにした缶に入っているのは、国産のかぼちゃ・とうもろこし・紫芋・ほうれん草を練り込んだ「ドレッセ」のクッキーです。もう一方の、白い花のブーケを上から見下ろしたような缶には、アーモンド入りの真っ白な「ブールドネージュ」が入っています。どちらもグルテンフリーなので、健康やダイエットを気遣う方も食べやすいのがうれしいところ。
「可愛い缶入りクッキーは、どちらも米粉を使用したほろほろと優しい食感で、本当に美味しいです。軽い口溶けで、ついつい何個も食べてしまいます」
こちらはVEGETAREのオンラインショップで購入が可能です。ほかにも体にやさしい素材のスイーツなどが豊富に揃っています。
グルテンフリーのほどけるクッキー2缶セット(ドレッセ&ブールドネージュ)
2,592円(税込)
※ラッピング等オプションにより追加料金あり気持ちを明るくしてくれる可愛らしいお菓子インスタグラマー・すみれさんから教えていただいた、パッケージや中身が可愛いお菓子の数々。外出が難しい日々が長く続き、気分が沈みがちなときも、パッと心を明るくしてくれそうです。がんばった自分へのとっておきのご褒美や、大切な方への贈り物にして、ちょっと特別な時間を楽しんではいかがでしょうか?
※商品情報・価格はすべて編集部調べによるものです。掲載後に売り切れ、変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 

read-more
koe donuts(コエ ドーナツ) 京都
place
京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町557
phone
0757481162
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら