この夏味わうべき一品!サクシュワ食感のパブロバかき氷とは


2019.07.10

Sheage

ブリュレフレンチトーストが名物のカフェ「forucafe(フォルカフェ)」に、夏季限定メニューが登場しました。オセアニア発祥のメレンゲのようなスイーツ「パブロバ」をトッピングしたかき氷です。かわいらしい見た目と、サクシュワの不思議な食感を楽しんでください。人気のカフェに、食感が楽しいかき氷が登場新宿と原宿に店舗がある「forucafe(フォルカフェ)」。表面をパリッと焦がしたフレンチトーストや、ザクザクのグラノーラなど、見た目や味のみならず食感でも楽しませてくれるメニューが揃ったおしゃれなカフェです。
昨年新宿の本店で販売され、大人気だった「パブロバかき氷」が今年も登場。本店だけではなく、原宿店でも食べられるようになりました。
パブロバとは、オーストラリアやニュージーランドで愛されている伝統的スイーツ。外はサックリ、中はしっとりとしたメレンゲ生地に、フルーツがトッピングされているお菓子です。そんなパブロバとかき氷のハーモニーを楽しめるのが、パブロバかき氷です。
イチゴやレモンの爽やかさとパブロバの相性が抜群パブロバかき氷の味は2種類。
「苺みるくパブロバかき氷」は、自家製のベリーソースにミルクを合わせたかき氷に、パブロバとレモンチーズクリームをたっぷりトッピング。まろやかな甘さの中で、イチゴの実の甘酸っぱさがアクセントになっています。パブロバを崩しながら食べると、ベリーとミルクの味とともに、パブロバが口の中でサクサクほろりと溶けていきます。
こちらは「れもんパブロバかき氷」。レモネードシロップにエルダーフラワーシロップを加えた爽やかなかき氷に、同じくパブロバとレモンクリームチーズが乗っています。シロップやレモンの酸味とやさしい甘さのパブロバがシュワッと混ざり合い、さっぱりとした味わいが広がります。夏だけの特別なかき氷をお見逃しなく赤いイチゴやレモンのイエローが映える見た目は、写真を撮りたくなるかわいらしさ。ひんやり冷たく、サクサクシュワッとした食感も楽しいかき氷は、夏の暑さを吹き飛ばしてくれますよ。
パブロバかき氷は、夏の間だけの限定品で具体的な提供終了日は現在未定。気になる方はお早めにカフェまで足を運んでくださいね。
 

forucafe原宿店
place
東京都渋谷区神宮前 6-12-18 WeWorkアイスバーグ1F
opening-hour
8:30-19:30(L.O.19:00)
no image
Foru Cafe(フォルカフェ)
rating

4.5

5件の口コミ
place
東京都新宿区西早稲田2-4-26 1F
phone
0362338739
opening-hour
11:00-18:00(L.O.17:30)

この記事を含むまとめ記事はこちら