オシャレ&絶品!お茶とスイーツを味わう日本茶スタンド


2019.02.26

Sheage

世界的に和食への関心が高まる昨今、日本茶を手軽に飲むということが国内でも密かなブームとなっています。そんな中、新たな日本茶スタンド「美濃加茂茶舗」がオープンしました。美濃焼の茶器で丁寧に淹れられるお茶と、おいしいお菓子を楽しむことができますよ。美濃地方の茶葉と美濃焼を活かした日本茶スタンド岐阜県美濃加茂市にオープンした日本茶スタンド、その名も「美濃加茂茶舗」。
かつて、千利休などによって茶の湯の文化が盛んになると、美濃焼は茶碗の一大ブランドとして知られるように。宿場町でもあった美濃加茂の地は、産業の流通拠点という面からお茶や陶器などの文化を支えてきたという歴史があります。
その歴史や文化を身近に感じてほしいという思いから、美濃加茂茶舗では、美濃地方の茶葉を使ったお茶を振舞うようにしています。さらに、お茶を入れる際には美濃焼の茶器を使用し、それぞれの茶葉に合った方法でお茶を淹れてくれるそう。こだわりが詰まったオリジナルの日本茶メニューお店で取り扱う茶葉は、美濃地方で育った茶葉を贅沢にブレンドし、オリジナルの味に仕上げたもの。例えばベーシックな緑茶は、渋みと苦みを控えめにし、甘さが感じられるように。砂糖やミルクも合うような、柔らかな味わいです。
店頭では、日本茶インストラクターの資格をもつスタッフたちが、丁寧にお茶を淹れてくれます。緑茶のみならず、煎茶やほうじ茶なども充実。2層に分かれた美しいラテなど、見た目も楽しいテイクアウトドリンクもありますよ。
お茶のお供にしたいお菓子も充実もうひとつ見逃せないのが、お茶にぴったりのお菓子です。
老舗和菓子屋「みのかも金蝶堂」と共同で開発したどらやき「もちどら」は、美濃加茂産の米粉と餅粉を1:1でブレンドした生地の皮が特徴。その皮と餡が別々に販売されていて、季節のフルーツやナッツといった好きな食材と合わせて自由にアレンジできるようになっています。
お店が遠くて行けない…という方も、オンラインショップからさまざまな茶葉を注文することができますよ。注目の日本茶スタンド、ぜひチェックしてみてくださいね。
 

美濃加茂茶舗
place
岐阜県美濃加茂市太田町2689-14 MINGLE 1F
opening-hour
11:00-17:00
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら