【ひとり旅モデルコース】草津の魅力を再発見!最新スポットで漫画に浸る草津温泉旅_群馬県草津町


2022.01.18

OZmall

◆【ひとり旅モデルコース】草津の魅力を再発見!最新スポットで漫画に浸る草津温泉旅_群馬県草津町
古くから湯治場として栄え、日本三名泉のひとつでもある草津温泉に、ひとり時間を楽しむ最新スポット漫画ギャラリー「漫画堂」が誕生。この記事では、湯畑の東側、共同浴場「地蔵の湯」などがある“裏草津”を中心に、草津の新たな楽しみ“漫画”で心をリセットする旅をご提案します。路地裏散歩も満喫しながら、草津の魅力を再発見するモデルコースを参考にしてみて。オズモールでの予約が可能な、草津エリアの温泉宿も。
【モデルコース】懐かしい風情もいっぱい。気ままに歩ける温泉街・草津
日本武尊の開湯伝説があるほど長い歴史を誇る、日本三名泉のひとつ草津温泉。“恋の病以外効かぬ病はない”と言われ、昔から効能豊かな名湯として知られてきた。
温泉街の中心地では、草津のシンボル・湯畑がもくもくと湯気を上げ、その周囲はみやげ店や食事処がずらりと並ぶにぎやかさ。裏通りを歩けば、風格漂う老舗旅館、昔ながらの温泉まんじゅう屋さん、共同浴場などが現れて、レトロでいて温泉情緒たっぷりな町並みに気分がほっこり。どこからともなく漂ってくる、草津温泉特有の硫黄の香りにも心が和んで、ひとり気ままに散歩できる。
2021年11月には1万冊以上を蔵書する漫画ギャラリー「漫画堂」がグランドオープン。漫画に読みふけるのも楽しく、草津でのひとり時間が、ますます心地よくなりそう。
草津を巡る1Dayモデルコース
09:00 上野駅を出発
11:22 長野原草津口駅に到着。草津温泉行きバスに乗り換え
11:53 草津温泉に到着
12:00「湯川テラス」でランチ
13:00「湯畑」を見学
13:30「漫画堂」で漫画に浸る
16:00「清月堂 カフェ 華いんげん」でひと休み
【12:00】「湯川テラス」で老舗宿の料理長が監修した群馬ならではの品々に舌鼓
泊まれるレストラン&カフェ「湯川テラス」。メニューは老舗旅館「奈良屋」の料理長が監修しており、上州牛といくらのひつまぶし3300円、群馬の郷土料理・おきりこみなど、県内の食材を使った料理やスイーツが味わえる。
湯川テラス
ゆかわテラス
TEL.279-82-5911
住所/群馬県吾妻郡草津町375
営業時間/10:00~20:30(20:00LO)
予約/可
定休日/無休
アクセス/草津温泉バスターミナルより徒歩5分
【13:00】もくもく湯煙がすごい!圧倒的存在感の名所「湯畑」を見学
草津温泉を代表する源泉のひとつ湯畑。湯量も豊富で毎分約4000リットルの湯を湧出。常に白い湯煙を舞いあげている。周囲は瓦を敷き詰めた歩道になっているので、足湯や手湯を楽しみつつ、その眺めを満喫したい。ライトアップされる、幻想的な夜の湯畑もお見逃しなく。
湯畑
ゆばたけ
TEL.279-88-0800(草津温泉観光協会)
住所/群馬県吾妻郡草津町草津
アクセス/草津温泉バスターミナルより徒歩5分
【13:30】漫画ギャラリー「漫画堂」へ。心地いい空間で漫画に夢中になる
木のぬくもりと吹き抜け空間に安らぐ館内では、1960年代から現代まで、あらゆるジャンルの漫画1万冊以上が読み放題。懐かしの作品を読んだり、未読の作品を試し読みしたり。漫画にまつわる読み物系の書籍も用意され、漫画の世界にどっぷり浸かれる。
漫画堂
まんがどう
TEL.0279-88-4050(草津観光公社) 
住所/群馬県吾妻郡草津町草津132-1
営業時間/9:30~16:00
休館日/無休(臨時休あり)
使用料/2時間400円
アクセス/草津温泉バスターミナルより徒歩5分
【16:00】老舗和菓子店が手掛ける「清月堂 カフェ 花いんげん」で和風のティラミスを
草津の名産・花いんげん豆の甘納豆が有名な「清月堂」のカフェ。人気のメニューは、花いんげん豆のどら焼きを丸ごと1個使った、温泉マークの抹茶ティラミス(ドリンク付き)1320円。豆のコクとまろやかさが、マスカルポーネチーズの酸味と相性ぴったり。
清月堂 カフェ 花いんげん
せいげつどう カフェ はないんげん
TEL.279-88-8166
住所/群馬県吾妻郡草津町草津92
営業時間/9:00~17:00
定休日/不定休 ※本店は2022年1月末まで休業
予約/不可
アクセス/草津温泉バスターミナルより徒歩3分
◆ひとり旅におすすめ!草津エリアの温泉宿
上/趣のある御影石の内風呂や露天風呂を備えた大浴場「御汲上の湯」。湯は草津温泉最古といわれる白旗源泉を掛け流し。湯守が強酸性の湯を湯もみして、なめらかに仕上げる 左下/上州牛や旬の野菜など群馬の食材を中心とした夕食の「旬の和食会席」。握り寿司も楽しめる 右下/和のエッセンスを取り入れた1名用の洋室「われもこう」
熟練の湯守が作りあげる極上の湯に癒されたい
1877年創業の老舗宿では伝統を守りつつも、現代にフィットした機能性を重視。ひとり用のシングルルームには畳スペースがあり、ゆったりくつろげる。湯守の手で仕上げられる湯は肌触りがなめらか。湯加減もほどよく、体を優しく包み込む。夕食は握り寿司、朝食はできたてのだし巻き卵を提供。
奈良屋
ならや
住所/群馬県吾妻郡草津町草津396 
アクセス/草津温泉バスターミナルより徒歩5分
上/万代鉱源泉を引いた内湯の「万代の湯」。露天風呂を含む6つの湯船は男女交代制 左下/群馬の食材をメインに旬の素材を活かした和食膳 右下/シングルユースも可能な「雲松庵」。12.5畳の和室に6畳の広縁が付き広々している
6つの湯船に2種類の源泉を掛け流し
小林一茶なども訪れた、創業400年を超える文人ゆかりの湯宿。趣の異なる6つの湯船には、肌当たりのやわらかな西の河原源泉と、酸性が強く殺菌力の高い万代鉱源泉を掛け流し。泉質の違いをじっくりと堪能してみたい。地元の食材を盛り込んだ夕食の「和食膳」を客室または個室で味わえるのも魅力。
草津温泉 望雲
くさつおんせん ぼううん
住所/群馬県吾妻郡草津町草津433
アクセス/草津温泉バスターミナルより徒歩7分
群馬県・草津町へのアクセスと見どころ
■上野駅より特急草津号で約2時間20分、長野原草津口駅下車。草津温泉行きバスに乗り換え約25分、片道約6000円(草津温泉バスターミナルまで) ※東京駅から草津温泉バスターミナル行きの高速バスもあり
古くから湯治場として栄えた草津では、湯治気分でひとり温泉。体の芯からほぐれて、たまった疲れをリセットできる。草津は湯畑、白旗、西の河原など6つの主要源泉が。いずれも強酸性の湯ながら、泉質が少しずつ異なるから、宿+外湯めぐりして、マイペースに温泉三昧を。さらに新スポット「漫画堂」でひとり時間を楽しみ、気持ちもスイッチオフしてみたい
【関連記事】
・話題の新スポットも!城下町・小田原さんぽ
・癒しの絶景と動物に出会う伊豆高原の旅へ
・レトロな温泉街・熱海の個性派スイーツ巡り
・冬の絶景! 関東近郊の雪見露天10選
・自然と一体になる宿も。美をかなえる島根旅
 

read-more
湯川テラス
place
群馬県吾妻郡草津町草津375
phone
0279825911
すべて表示arrow
草津温泉バスターミナル
place
群馬県吾妻郡草津町草津28
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら