SHISEIDO初の旗艦店「SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STORE」が創業の地・銀座にオープン!


2020.08.02

OZmall

◆SHISEIDO初の旗艦店「SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STORE」が創業の地・銀座にオープン!
7月31日(金)、資生堂が世界88の国と地域で展開するブランド「SHISEIDO」初の旗艦店が創業の地でもある銀座にオープンする。新施設「SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STORE」のコンセプトは、最新テクノロジーとヒューマンタッチを融合させた美の最新施設。非接触型カウンセリングや、自宅などから同様の体験ができるバーチャル店舗など、安全性を重視した取り組みにも注目が集まる。
自分の肌にぴったりのアイテムを、デジタルテスターを使って探そう
「SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STORE」は、地下1~2Fまで3フロアに分かれ、フロアごとにさまざまな側面から美にアプローチ。ブランドの全ラインナップが揃うほか、店舗限定商品も販売される。
まずは、最新テクノロジーが満載の1F「Explore Beautiful」から。「DEGISKIN TESTER」は、スキンケアの情報が簡単に調べられ、比較できるデジタルテスター。簡単な問診に答えることで、最適のスキンケアを見つけることもできる優れモノ。また、写真を撮るだけで自分の肌色にぴったりのファンデーションを選んでその場で試せる「FOUNDATION BAR」や、商品をかざすと商品情報をチェックできたり、仕上がりイメージが確認できる「MAKE ME UP」など、デジタルテスターで楽しみながら自分に合うアイテムを見つけよう。
非接触型システムを活用したクリエイティブなメイクレッスン
2F「Create Beauty」のイチ押しは、非接触型カウンセリングシステムアプリを活用した「SKINCARE&&MAKEUP LESSON」。オリジナル動画を見ながら、多彩なブランドアイテムを使ってメイクのテクニックが学べるほか、プロによる無料のクイックレッスンも実施。
お気に入りの商品にはオリジナルメッセージやイラストが刻印できたり、包装紙やボックスなどが自由に選べる無料ラッピングサービスも。
また、「S-CONNECT」はデジタル体験による結果やほしい商品の情報が記録でき、レジでのお会計もスムーズ。体験コーナーの結果は、退店後もスマホで振り返ることができるので、「迷って買わなかったけれど、やっぱり気になる…」というときにもお役立ち。
約30分間、日常をリセットしてリフレッシュ
B1F「INNER BEAUTY CHARGE」は、新たな美をチャージするフロア。INNER BEAUTY CHARGEは資生堂の脳血流に関する知見を活かしたホリスティック体験で、脳血流を測定後、専用のポッドに入って音や香、光など五感にアプローチすることでストレス軽減や、リラックス効果が期待できるという。
また、施設内に流れるのは、蓮沼執太さんの楽曲をもとにAIが生成した音楽と、気象情報など環境データをもとに生成した音楽を融合した個性的なメロディ。常に変化するため、同じものを2度と聴くことはできないそう。
まるで異世界を思わせる空間で、お気に入りのコスメを探したり、初めての体験をしたり…束の間、忙しい日常から離れて過ごす時間を楽しんで。
OZmallからのお願い
新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。
【関連記事】
・エキュート上野&日暮里の注目ショップ4選
・バーチャル花火が楽しめるスポット3選
・七夕レポート!願いごとをキキ&ララへ
・水辺テラスでのんびり。東京ミズマチに注目
・浴衣や金魚も!夏祭りアフタヌーンティー
 

read-more
銀座
place
東京都中央区銀座4丁目
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら