【ディズニー攻略】東京ディズニーシーでアクティブなクリスマスデート!アトラクション制覇&限定フードとカクテルほか


2019.12.02

OZmall

◆【ディズニー攻略】東京ディズニーシーでアクティブなクリスマスデート!アトラクション制覇&限定フードとカクテルほか
Disney ※画像はイメージです
冬の寒さも気にせず、アクティブなデートをしたい!というカップルは、スペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」開催中の東京ディズニーシーに足を運ぼう。「タワー・オブ・テラー」や「レイジングスピリッツ」などの人気アトラクションを制覇したり、限定のフードとカクテルでお腹を満たしたり、編集部とオリエンタルランド広報が、とっておきのコースガイドをご紹介。充実の冬デートを満喫して。
事前準備
■事前にチケットを購入
■入園後「ソアリン:ファンタスティック・フライト」のファストパス・チケットを取得
■入園後「イッツ・クリスマスタイム!」鑑賞エリア抽選
寒い中窓口に並ぶことなくスムーズに入園するコツは、ネットからいつでも好きなときにパークチケットを購入できるサービス「ディズニーeチケット」を利用すること。入園3カ月前~当日分までのチケットを購入可能だから、当日は窓口に並ぶ必要が一切なし。
入園したら、「東京ディズニーリゾート・アプリ」から、今年7月に誕生したばかりで空の旅を満喫できる「ソアリン:ファンタスティック・フライト」のファストパス・チケットと、「イッツ・クリスマスタイム!」の鑑賞エリア抽選を。
入園~ アメリカンウォーターフロント
■「タワー・オブ・テラー」にスタンバイ
■「タートル・トーク」にスタンバイ
アメリカンウォーターフロントにそびえ立つ、オーナーが謎の失踪を遂げた恐怖のホテル「タワー・オブ・テラー」にスタンバイ。ニューヨーク市保存協会による見学ツアーに参加したゲストは、調度品や豪華な内装を見ながら、エレベーターで最上階へと向かう。すると、急上昇と急降下を繰り返す、驚きの展開に! フリーフォールタイプのアトラクションで、とことんスリルを味わって。
恐怖体験のあとは、映画『ファインディング・ニモ』シリーズの世界観を楽しめる「タートル・トーク」へ。シアタータイプのアトラクションで、ハイドロフォンを使って、ウミガメのクラッシュに質問できる。クラッシュの巧みな話術に引き込まれて、思わず笑ってしまうかも。
11時半ごろ~ メディテレーニアンハーバー
■「イッツ・クリスマスタイム!」鑑賞
ハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」にワクワク。ミッキーはもちろん、ミニー、ドナルド、デイジー、グーフィーなど、ディズニーの仲間たちが勢揃いし、シンガー&ダンサーとともに、クリスマスのメドレーに合わせて、歌やダンスのパフォーマンスを繰り広げていく。クライマックスを迎えると、サンタクロースとダッフィー&フレンズも登場し、さらにテンションアップ! パフォーマー全員による華麗なラインダンスも必見。
13時ごろ~ アメリカンウォーターフロント
■「ドックサイドダイナー」でランチ
■「S.S.コロンビア号」前のクリスマスツリーで記念撮影
貨物倉庫を改装してつくられた「ドックサイドダイナー」で、ちょっと遅めのランチタイム。定番の「フライドチキン」(セット1190円、単品800円)と一緒に、ライチ味のタピオカ入り「スパークリングカクテル(ソルティライチ&タピオカ)」(700円)もオーダー。サクサクジューシーで香辛料の効いたチキンと、塩でライチの甘さが引き立つカクテルで、一息入れて。
お手軽フードとお酒で満たされたら、「S.S.コロンビア号」前にある、高さ約15mもあるクリスマスツリーで記念撮影。豪華客船とツリーの美しいコラボで、華やかな写真を撮ることができるはず。
14時半ごろ~ ミステリアスアイランド、ポートディスカバリー
■「海底2万マイル」にスタンバイ
■「ニモ&フレンズ・シーライダー」にスタンバイ
“海”をテーマにしたふたつのアトラクションにスタンバイ。まずは、海底に沈んだとされる幻の都市“アトランティス大陸”を調査する「海底2万マイル」に乗って。装備されたサーチライトであたりを照らすと、神秘的な光景にうっとり。けれども、驚異の体験も待ち受けている…! ミステリアスなドキドキデートで、大切な人との距離が縮めて。
続いて、映画『ファインディング・ニモ』シリーズの世界にプチトリップできる「ニモ&フレンズ・シーライダー」を楽しもう。ゲストは魚サイズに縮むことができる潜水艇・シーライダーに乗って、広い海を大冒険。ニモやドリーをはじめ、タコのハンクやジンベエザメのデスティニーなど、『ファインディング・ドリー』に登場するキャラクターたちとも出会えるかも。かわいい海の生き物に癒されてみては?
17時ごろ~ ロストリバーデルタ
■「レイジングスピリッツ」にスタンバイ
■「ロストリバーデルタ」のクリスマスデコレーションで記念撮影
秘境ムードあふれるロストバリーデルタに移動したら、360度一回転するループコースター「レイジングスピリッツ」にスタンバイ。舞台は崩れかかった古代神の石像の発掘現場で、日が落ち薄暗くなるとますます神秘的な雰囲気に。コース上を走り始めると、急降下、急旋回、そして、ぐるんと一回転するスリリングな体験が!
クリスマスシーズンのロストバリーデルタは、ドナルドダック、ホセ・キャリオカ、パンチートと住人たちが準備した、どこよりもカラフルなクリスマスの飾り付けとイルミネーションが施されていて、写真をたくさん撮るのにおすすめ。陽気な気分を味わいながら、撮影を楽しんで。
18時半ごろ~ ロストリバーデルタ
■「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」でディナー
夜まで目一杯遊ぶべく、メキシコ料理が自慢のレストラン「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」で、パワーチャージ。おすすめは、クリスマスシーズン限定の「スペシャルセット」(1680円)。プレートの上には、ドナルド型のターメリックライスと、食欲をそそるスパイシーな「ブラックペッパーポーク」も。具材とライスを混ぜ合わせ、豪快に頬張って。プラス420円でソフトドリンクを「スパークリングカクテル(テキーラ&ミックスベリー)」に変更できるから、お酒好きはこちらも頼まなくちゃ。
19時半ごろ~ アラビアンコースト
■「マジックランプシアター」にスタンバイ
■「ジャスミンのフライングカーペット」にスタンバイ
異国情緒漂うアラビアンコーストは、夜になると幻想的な魅力が増して、大切な人と過ごすクリスマスシーズンにぴったり。まずはじめにスタンバイするのは、シアタータイプのアトラクション「マジックランプシアター」。自称“世界でいちばん偉大”なマジシャンのシャバーンと、ランプの魔人ジーニーが繰り広げるマジックショーを3D映像で堪能できる。
ラストは、映画『アラジン』に登場するジャスミンの庭園の上を、“空飛ぶ絨毯”に乗って旋回する「ジャスミンのフライングカーペット」にスタンバイ。絨毯はハンドルを使って操縦ができ、上下に動かすことも傾きを変えることも可能。優雅な空中散歩で、パークデートのラストを飾って。
※当日の状況により、このコースガイド通りに回れない場合があります
※ショーやパレードなどのスケジュールは公式サイトをご確認ください
※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります
※スペシャルグッズ、スペシャルメニューは内容が変更、または売り切れとなる場合があります
【関連記事】
・豪華ディナーも。Xmasのシーで大人デート
・ランドでロマンティックなXmasデート
・ランドでアトラクションも楽しむXmasデート
・「ディズニー・クリスマス2019」攻略ガイド
・水族館に夜景ディナー!欲張りXmasデート
 

東京ディズニーシー
rating

3.0

1件の口コミ
place
千葉県浦安市舞浜1-1
phone
0570008632
opening-hour
日によって営業時間が異なる。…

この記事を含むまとめ記事はこちら