【ディズニー】アラン・メンケンの壮大な音楽に感動!東京ディズニーシーの「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」


2019.11.26

OZmall

◆【ディズニー】アラン・メンケンの壮大な音楽に感動!東京ディズニーシーの「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」
Disney
夢あふれる国・東京ディズニーシーで楽しみたいのは、やっぱりアトラクション! アラビアンコーストにある「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」は、船乗りのシンドバッド、子トラのチャンドゥと一緒に、“最高の宝物”を見つける冒険の旅へと出発する。ディズニー映画でおなじみの作曲家、アラン・メンケンの壮大で力強い音楽にも耳を傾けて。オズモール読者の体験コメントやおすすめの利用シーンもチェック。
力強い音楽にも感動。シンドバットと勇気あふれる冒険の航海へ
冒険気分を味わえるアトラクションが「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」。船乗りのシンドバッド、子トラのチャンドゥととともに、新しい航海へと出発する。旅の途中にはいくつものハプニングが。心のコンパスを信じ、困難を無事に乗り越え、“最高の宝物”を見つけ出して。
数々のディズニー映画やミュージカルの作曲家、アラン・メンケンの壮大な音楽が、物語をさらに盛り上げてくれる。
アラン・メンケンが手掛ける楽曲に注目!東京女性のアトラクション体験談
特に多かったのが「アラン・メンケン好きにはたまらない」というコメント。ディズニー映画ではおなじみの作曲家で、このアトラクションのためにつくられた「コンパス・オブ・ユア・ハート」を聴かずには帰れないというファンも! また、シンドバットの相棒で子トラのチャンドゥの愛らしさに夢中になってしまう人も。
▼東京女性のおすすめコメント
・「セリフも一つひとつ丁寧で、人形の精細な動き、嗅覚まで刺激してくるライドでとても楽しめます」(なぎささん)
・「1人でも絶対に乗ります。アラン・メンケン様の音楽を聴かずに帰るなんて出来ません!」(なおみさん)
・「アラン・メンケンの楽曲好きにはたまらないです!!」(かなみさん)
・「出てくるトラがかわいいので、毎回乗って歌を熱唱してしまいます」(ちまっこさん)
【関連記事】
・ディズニーシー全アトラクション攻略ガイド
・ディズニーシーのクリスマス限定フード5選
・「ディズニー・ハロウィーン」攻略ガイド
・冬のシー注目のカクテル&食べ歩きスナック
・ダークで妖しい!シーのハロウィーンまとめ
 

read-more
東京ディズニーシー
rating

3.0

1件の口コミ
place
千葉県浦安市舞浜1-1
phone
0570008632
opening-hour
日によって営業時間が異なる。…

この記事を含むまとめ記事はこちら