秋バラは朝がもっとも美しい。美食と温泉とバラ咲くガーデンが魅力のリゾートステイ3選


2019.09.27

OZmall

◆秋バラは朝がもっとも美しい。美食と温泉とバラ咲くガーデンが魅力のリゾートステイ3選
写真/山のホテル
「花の女王」と愛されるバラのなかでも、とくに色鮮やかで香りが豊かな秋バラ。いちばん瑞々しく輝くゴールデンタイムは、朝5時から午前中にかけてと言われている。そこで今回は、秋バラが咲くガーデンで朝から過ごせるリゾートステイをご紹介。
伊豆高原のオーベルジュ、箱根・芦ノ湖畔のクラシックホテル、谷川岳のふもとにあるペンションと、手入れが行き届いた庭園はもちろんとびきりの美食と温泉も魅力の宿ばかり。
芦ノ湖のほとり。古城ホテルのローズガーデンにうっとり
スイスの古城をイメージした箱根のリゾートホテル「山のホテル」。芦ノ湖畔の絶景を眺めることができる部屋は、シックな家具や調度品を使ったハイグレードなインテリアが落ち着く。
緑に囲まれた露天付きの大浴場で、古くから“美肌の湯”として愛されてきた自家源泉の温もりも存分に楽しんで。
そんなホテルのなかでも広大な庭園は見事。春のツツジが有名だけれど、秋には石畳の歩道やチャペルが建つローズガーデンにバラが咲き誇り、なんともフォトジェニック。300株のシャクナゲとともに、その美しさを堪能したい。
秋が深まるにつれ紅葉も魅せてくれる。黄色や赤色に染まる絶妙なコントラストや、赤い絨毯のように遊歩道が落ち葉で染まる趣き深い庭園をさんぽしてみて。
山のホテル(神奈川県・箱根・芦ノ湖温泉)
住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80
電話/0460-83-6321
アクセス/箱根湯本駅より箱根登山バスで元箱根港まで下車後、無料送迎バス
秋バラ咲いてる期間/9月中旬~10月中旬 ※要問合せ
秋バラが咲くナチュラルガーデンで優雅な朝食を
緑と花々に包まれた丘に佇むオーベルジュ「ボンマリアージュ 花の森 クラリス」は、伊豆ならではの美食とナチュラルガーデンをお目当てに訪れたい宿。
まずは伊豆の山海の幸をベースに、フランスから輸入した本場の素材を加えた、見た目も美しいフランス料理を召し上がれ。ヨーロピアンテイストでまとめられた客室は、天然温泉の露天風呂が付いている。
翌朝は、バラをはじめラベンダー、ブルーベリー、ハーブなど100種類もの四季折々の花に包まれた約600坪のナチュラルガーデンへ。ブランコや椅子に座って、ゆっくりとバラやハーブの香りを楽しんで。
朝食は、持ち運べるバスケットになってるから、天気のいい日は庭園で優雅な朝を迎えることも。
ボンマリアージュ 花の森 クラリス(静岡県・伊豆高原温泉)
住所/静岡県伊東市池893-42
電話/0557-55-2233
アクセス/伊豆急行「伊豆高原駅」より車で5分
秋バラ咲いてる期間/9・10月 ※要問合せ
満天の星空と秋のローズガーデンが魅力。谷川岳のペンションへ
好きなときに入れる谷川温泉源泉の貸切露天風呂と、イングリッシュガーデンが自慢の「ペンション朝ねぼう」。かわいらしいゴールデンレトリバーの看板犬4匹がお出迎えしてくれるアットホームな雰囲気があたたかい。
夜は薪ストーブのあるダイニングでいただくボリュームたっぷりの欧風家庭料理でお腹を満たした後、「星の案内人」のガイドでゆっくりと星空観賞をしてみよう。
気持ちよく目覚めたら、庭園へ。蓼科「バラクライングリッシュガーデン」がデザインを手掛ける、300坪の本格的なイングリッシュガーデンの朝は格別の美しさ。秋にはオールドローズを中心に、30種類のバラと約70種類の草花が咲き乱れる。
ガーデンに設置されたテーブルでコーヒーをいただけば、素敵な朝時間が過ごせそう。
ペンション朝ねぼう(群馬県・水上温泉)
住所/群馬県利根郡みなかみ町綱子294-1
電車/0278-72-6761
アクセス/上越新幹線で上毛高原駅まで約1時間6分。バスで水上駅まで約23分、そこから経塚まで約9分下車、徒歩約2分
秋バラ咲いてる期間/9・10月 ※要問合せ
【関連記事】
・まるで映画の世界!アートなフラワー展開催
・秋に行きたい絶景のバラスポット&イベント
・9月が見ごろ!東京近郊の絶景コスモス畑8選
・過去15年の人気宿泊プランが今だけ復活中!
・絶景カフェも!日本の原風景に出会う高知旅
 

小田急 山のホテル
place
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80
phone
0460836321
水上温泉 ペンション 朝ねぼう
rating

4.5

18件の口コミ
place
群馬県利根郡みなかみ町綱子294-1
phone
0278726761
ボンマリアージュ 花の森クラリス
rating

4.5

34件の口コミ
place
静岡県伊東市池893-42
phone
0557552233

この記事を含むまとめ記事はこちら