【週末プチ湯治】古くから続く名湯と神秘的なブルーの絶景に癒される、四万温泉へ


2019.09.25

OZmall

◆【週末プチ湯治】古くから続く名湯と神秘的なブルーの絶景に癒される、四万温泉へ
その名の通り「四万の病に効く」と言われる群馬県の四万温泉は、300年以上続く湯治場。温泉の効能が顕著、湧出量が豊富、エリア一帯の景観がよいなど、優れた温泉地として環境省に認められる「国民保養温泉地」の第一号でもある。美肌成分たっぷりで保温や保湿に効果があるやわらかな泉質や、神秘的なブルーが美しい奥四万湖、レトロな温泉街で楽しむスイーツ巡りなど、見どころいっぱいの四万温泉でプチ湯治をしよう。
【湯】冷えや胃腸が気になる人は訪れるべし。“四万の病に効く”やわらかな湯
泉質は無色透明のナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩泉。やわらかく刺激が少ないことから、近くにあり強酸性の泉質を持つ草津温泉の仕上げ湯として古くから親しまれてきた。肌をすべすべにするカルシウムや保湿効果の高い塩化物、肌の蘇生を促す硫酸塩に加え、天然の保湿成分メタケイ酸もたっぷり。さらに冷え性によい保温効果まであり、女性に嬉しい効能がたくさん。
なかでもいちばんの特徴が三大胃腸病の名湯に数えられる飲泉で、胃腸病や便秘に効くと言われている。また、入浴前に飲泉をすると体への吸収効果がより高まるから試してみて。温泉街には飲泉所が点在しているので、散策がてら飲泉所巡りをどうぞ。
【食】名物の焼きまんじゅうや季節のジェラートも。温泉街スイーツ巡りへ
昭和レトロな風情漂う温泉街では、年間を通して和洋スイーツ巡りを開催。参画を表す「ひとやすみ」の暖簾を出している旅館や商店、全23店舗で季節ごとに手作りのスイーツを楽しめる。参加店を3店舗巡ると四万温泉協会にて景品がもらえるのも嬉しい。
スイーツ巡りで外せないのが上州名物の焼きまんじゅう。注文してから焼いてくれるアツアツの焼きまんじゅうは、甘じょっぱい味噌ダレとふんわり生地が絶妙! そのほか、季節のフルーツを使ったジェラートやわらび餅、ワッフルなど和洋さまざまなスイーツがラインナップする。
普段は宿泊しないと入れない旅館でひと休みしたり、飲泉所巡りと合わせて訪れてみたり。スタンプラリーに参加しながら、食べ歩きを楽しんで。
【景色】訪れたすべての人が驚く奇跡の青。「四万ブルー」にうっとり
四万温泉は上信越高原国立公園内に位置し、豊かな自然の宝庫。なかでも奥四万湖から四万川に流れる水の青さ、清らかさは一見の価値あり! 言葉にできないこの神秘的な青色は、「四万ブルー」と呼ばれている。
なかでも息をのむような四万ブルーを見られるのが、四万温泉の最奥にあり透明度抜群の奥四万湖。新緑や紅葉、雪、氷などと合わせて絶景を望める。冬から雪解け水の流れ込む5月頃は、とくに際立った青さに出会えるチャンスに。季節や天候、光によりさまざまな変化を見せる様は、得も言われぬ美しさ。コバルトブルーやティファニーブルー、ターコイズブルーなど、その瞬間の“奇跡の青”を味わいに行こう。
【体験】神秘のブルーに輝く水面が間近に!奥四万湖でのカヌーツアー
温泉とともに楽しむべきは、奥四万湖に漕ぎ出すカヌー体験。湖上をカヌーでスイスイと漕いでいく爽快感はもちろん、透き通った水や周りの木々の美しさに魅了されること間違いなし。新緑や紅葉の季節は、四万ブルーとのコントラストに思わずため息が漏れそう。
カヌーは安定性に優れているので、子供から大人まで安心して乗れるのもポイント! 家族や友達と一緒に、最高の思い出を作れるはず。ブルーに輝く水の上で味わう格別な時間を過ごして。
【関連記事】
・絶景だらけ!美しい自然を満喫できる三宅島
・海や星空の自然体験!夏の島旅をナビゲート
・恋するクリスマス!ホテル予約スタート
・過去15年の人気宿泊プランが今だけ復活中!
・器や絵本など文化が薫るレトロかわいい町へ
 

下諏訪温泉
place
長野県諏訪郡下諏訪町立町
phone
0266262102
昼神温泉
place
長野県下伊那郡阿智村昼神(昼神温泉)
phone
0265433001
水上温泉
rating

3.5

57件の口コミ
place
群馬県利根郡みなかみ町湯原
phone
0278722611
四万温泉
rating

4.0

135件の口コミ
place
群馬県吾妻郡中之条町四万
phone
0279642321

この記事を含むまとめ記事はこちら