そのままもトーストもおいしく!3種類の食パンが揃う「俺のBakery&Cafe 東銀座歌舞伎座前」【銀座の食パン】


2019.09.20

OZmall

◆そのままもトーストもおいしく!3種類の食パンが揃う「俺のBakery&Cafe 東銀座歌舞伎座前」【銀座の食パン】
日本橋・銀座には、歴史ある老舗店から話題の新店まで、さまざまなパン屋さんが勢揃い。なかでも注目したいのは、日々の暮らしを支える「食パン」。今回は、銀座に2018年9月にオープンした「俺のBakery&Cafe 東銀座歌舞伎座前」をご紹介。小麦粉やミルクなどそれぞれ配合が異なる定番の3種類の食パンは、どれも甲乙つけがたいおいしさ! お好みや、食べ方に合わせて選んで。
◆こだわりが詰まった俺のBakery&Cafeの絶品食パン
そのまま食べるならこちら!国産小麦とミルクの香りが際立つ「香」
フレンチやイタリアンをはじめとする“俺の”シリーズから登場したこだわりのベーカリー。東銀座歌舞伎座前店では、イートインメニューとしてサンドイッチなどがいただけるほか、2~3カ月ごとに変わる店舗限定パンもお楽しみ。
いちばん人気の「銀座の食パン~香~」は、国産小麦キタノカオリと、岩手県なかほら牧場で自然放牧された牛のミルクを贅沢に使用。トーストせずにそのまま、ふわふわもちもちの食感とミルクの自然な甘さを味わって。
銀座の食パン~香~
価格/1本1000円
焼きあがり時間/日によって変動
トーストして楽しみたい、素朴で優しい味わいの「夢」
そのまま&トースト、どちらも楽しみたいという人には、「銀座の食パン~夢~」がおすすめ。こちらは国産小麦粉ゆめちからと、岩手県なかほら牧場のミルクを使用。小麦本来の味わいが楽しめるだけでなく、中はふわふわ、耳はさっくりとした食感も楽しい。ジャムやバターをぬってもおいしくいただける。
銀座の食パン~夢~
価格/1本900円
焼きあがり時間/日によって変動
トースト派に人気No.1の食パン「山型」
「山型の食パン」は、独自でブレンドしたフランス産とカナダ産の小麦粉に、白ワインの発酵種を使用したセミハードタイプの食パン。トーストするとカリッ、サクッ、フワッと3つの食感が楽しめ、飽きのこない味わい。
山型の食パン
価格/1本900円
焼きあがり時間/日によって変動
【関連記事】
・名店集結!横浜赤レンガ倉庫でパンのフェス
・展望台&日本初パティスリー!渋谷の新施設
・この秋OPEN!新生・渋谷パルコの魅力を解剖
・GINZA SIXにブルーボトルコーヒーのカフェ
・竹芝のハイノードにレストラン2店オープン
 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら