550万本のコスモス畑は圧巻!秋の立川・国営昭和記念公園で、摘み取り体験などが楽しめる「コスモスまつり2019」開催


2019.09.06

OZmall

◆550万本のコスモス畑は圧巻!秋の立川・国営昭和記念公園で、摘み取り体験などが楽しめる「コスモスまつり2019」開催
澄み渡る秋の青空とのコントラストも美しい、秋の花の代表でもあるコスモス。そんなコスモスが咲き誇る、フォトジェニックなコスモス畑を厳選してご紹介。別称“花の国”と言われる「国営昭和記念公園」には東京ドーム39個分という広大な敷地に、季節ごとにさまざまな花が咲き、秋には園内3つのコスモス畑に総本数550万本のコスモスが楽しめる。圧巻の景色を眺めながら、秋の1日をゆっくり過ごして。
園内の3つのコスモス畑で6種類のコスモスが次々と開花
東京都立川市と昭島市にまたがる「国営昭和記念公園」。敷地面積は180ヘクタールあり、東京ドーム39個分という広さ。その広大な敷地には四季折々の花が植えられていて、季節ごとにちがう表情が楽しめる。花畑のほか、サイクリング、ボート、バーベキューガーデン、大型遊具、日によってはセグウェイ体験イベントなど、アクティビティも豊富だから、休日にゆっくりと訪れるのにおすすめ。
9月中旬から見頃になるのがコスモス。園内には3つのコスモス畑があり、「花の丘」にはセンセーションが約400万本、「原っぱ東花畑」にはキバナコスモス レモンブライトが約70万本、「原っぱ西花畑」にはイエローキャンパス、オレンジキャンパス、イエローガーデンが約80万本植えられているそう。品種ごとに開花時期が違うから、9月中旬から10月下旬まで、さまざまな種類のコスモスが次々に咲き始める様子を見られるのが嬉しい。
さわやかな秋風に揺れるコスモスの可憐な姿を、のんびりと堪能して。
キバナコスモス摘み取り体験や秋らしいクラフト体験なども「コスモスまつり2019」
9月14日(土)から10月27日(日)まで「コスモスまつり2019」が開催。さまざまな種類のコスモスの開花リレーを楽しめるこの期間、さまざまなイベントが予定されている。
9月29日(日)には「キバナコスモス摘み取り体験」を開催。当日受付だから、摘み取りしたい人はぜひ足を運んで。
また、9月29日(日)・10月18日(金)には「秋を伝える絵手紙を送ろう」というイベントも。美しいコスモスを観賞して感じたことを、絵手紙にしてみるのも素敵。
コスモスまつりの期間中、10月20日(日)、10月27日(日)は入園が無料に。また、期間中の日曜・祝日は早朝開園(8:30~)するから、朝の公園をのんびり散歩するのもよいかも。
【関連記事】
・バラ園の老舗・京成バラ園で楽しむ秋バラ
・洋館×バラがフォトジェニック!旧古河庭園
・異国情緒溢れるヴェルニー公園1400株のバラ
・ご褒美に!ハーゲンダッツのホテルブッフェ
・宇宙カフェも併設!大人のプラネタリウム
 

read-more
国営昭和記念公園
rating

4.5

699件の口コミ
place
東京都立川市緑町3173
phone
0425281751
opening-hour
[3-10月]9:30-17:00[11-2月]9:…

この記事を含むまとめ記事はこちら