夜にはライトアップも!北関東最大級のローズガーデン「敷島公園門倉テクノばら園」で「秋のバラフェスタ」を開催


2019.09.06

OZmall

◆夜にはライトアップも!北関東最大級のローズガーデン「敷島公園門倉テクノばら園」で「秋のバラフェスタ」を開催
「花の女王」とも言われるバラ。5~6月、10~11月の年に2回見頃を迎え、秋は特に色鮮やかで香りが強いのが特徴。そんな秋バラを楽しめるバラ園のなかから、今回は群馬県前橋市にある「敷島公園門倉テクノばら園」をご紹介。東京ドームとほぼ同じ広さの敷地に咲くのは、約600種7000株のバラ。ほかではあまり見ることができない、前橋市オリジナル品種のバラ「あかぎの輝き」も必見。
「世界バラ会議」で殿堂入りしたバラも揃う、北関東最大級のバラ園
東京ドーム1個分の敷地に約600種7000株のバラが咲く、北関東最大級のバラのテーマパーク「敷島公園門倉テクノばら園」。オールドローズやイングリッシュローズ、ここでしか見られないモダンローズの希少種も植栽されており、優美で凛とした美しさを感じる大ぶりなバラから、可憐な姿がかわいらしい小ぶりのバラまでさまざまな種類のバラを楽しめる。
園中央を彩るバラは、幹が1本真っ直ぐ上に伸び、伸びた先に葉を繁らせる「スタンダード仕立て」なのも珍しい。
正面広場にあるハート形のモニュメント「愛をつなぐアーチ」は、人気の撮影スポットなんだとか。美しく咲き誇る秋バラとともに、ロマンチックな写真を撮影してみて。
また、前橋市オリジナル品種のバラ「あかぎの輝き」も鑑賞したいバラのひとつ。前橋市のオリジナル品種で、つぼみから満開になるにつれて花弁の色が黄色、オレンジ、赤と変わる不思議なバラ。繊細で品のあるグラデーションに思わずうっとりしそう。
先着で切り花のプレゼントや、バラの苗や前橋産野菜の販売も「秋のバラフェスタ」
秋バラが見頃を迎える10月26日(土)~11月10日(日)は、恒例の「秋のバラフェスタ」を開催。初日には、先着300人に前橋産の切りバラのプレゼントや、吹奏楽の演奏などが予定されている。また期間中は、ガイドによる園内案内のほか、バラ苗やバラグッズの販売、前橋産新鮮野菜市なども予定されているから、素敵なお土産を探してみては。
土・日・祝日の午前10時?午後3時にはスタンプラリーも開催予定(小学生以下)だから、親子で1日楽しめそう。
また、期間中は日没から午後8時30分までバラ花壇がライトアップ。バラの甘美な香りが漂うバラ園の夜、昼間とはまた一味違うとか。ロマンチックな雰囲気はデートにもおすすめ。
【関連記事】
・昭和記念公園でサマーフェスティバル開催
・名店集結!横浜赤レンガ倉庫でパンのフェス
・汐留で「浜離宮大江戸文化芸術祭2019」
・辛旨食べ比べ!赤坂・虎ノ門で激辛フェス
・ご褒美に!ハーゲンダッツのホテルブッフェ
 

敷島公園ばら園
rating

4.0

39件の口コミ
place
群馬県前橋市敷島町262
phone
0272322891
opening-hour
9:00-17:00

この記事を含むまとめ記事はこちら