【群馬県のご当地スイーツ】スイーツなかのが選んだ逸品!究極の素材で作ったプレミアムヨーグルト!


2019.07.30

OZmall

◆【群馬県のご当地スイーツ】スイーツなかのが選んだ逸品!究極の素材で作ったプレミアムヨーグルト!
(c)YOSHIMOTO KOGYO
年間500軒は食べ歩くというスイーツ芸人・スイーツなかのさんが都内のアンテナショップで探してきた、きらめくご当地の宝石!?のような絶品スイーツをご紹介。アンテナショップを巡って探して出してきた、スイーツなかのイチオシのご当地スイーツは一度は食べたい逸品ばかり! 今回のテーマ「ヨーグルト」から、「ぐんまちゃん家(銀座)」の逸品。川場田園プラザの「プレミアムヨーグルト」をお届け。
ヨーグルトとは思えない驚きのくちあたり!
よろスィーツ!スイーツ芸人のスイーツなかのです。
今回は、群馬県「川場田園プラザ」が作る究極のヨーグルトをご紹介します。群馬県・川場村は、武尊山の麓にある人口約3500人ほどの小さくのどかな村。ここに川場田園プラザがあるのです。しかもこちらは、「日本一の道の駅」とも言われているくらい有名なスポットで、もはやちょっとしたテーマパーク! ファーマーズマーケットから、ビール工房、陶芸体験などいくら遊んでも時間が足りなさそう。ミルク工房で大人気の「のむヨーグルト」は、地元でとれた生乳を使ったフレッシュな味わい。遊びに来た人は、みんな飲んでいくそう! そんな人気のヨーグルトの中でも、今回ご紹介するのは6年前に誕生した「プレミアムヨーグルト」です。
構想2年かけて作り上げたという究極のヨーグルト。川場村の自然の豊かさを感じてもらいたいという気持ちを込めて、素材にこだわり抜いて作られました。厳選した素材は、3つ。まず、ひとつめは「はちみつ」。利根の山々と尾瀬の麓にある各蜂場を、みつばちと共に移動して養蜂された、地元でとれた特別な「百花蜜」を使っています。何も加えずにプレーンの状態で食べたとき、この蜂蜜の風味やまろやかさがしっかり伝わってきて素晴らスィーツ! ふたつめは、「三温糖」。一般に使用されるグラニュー糖ではなく、より高級な三温糖をたっぷりと使っています。はちみつとの甘さとぶつかることなく、やさスィーツな甘さが楽しめます。
そして、最後の素材は「生クリーム」。国内の牛から搾乳した生乳による生クリームをたっぷりと使って、ヨーグルトとは思えないような厚みのあるコクがナイスィーツ! なめらかさでありながら、とろみがあって伸びるような高級感のあるくちあたり。濃厚で絶妙なバランスのクリーミーさは、ちょっとしたスイーツ感も。
このヨーグルトとフレッシュなフルーツを掛け合わせたパフェを作っても美味しそうだな、と思ったりもしました。もちろん、このまま食べてもじゅうぶん美味しい! 木箱にも入った、高級感のある包装も贈り物にもぴったりですね。
【関連記事】
・香ばしいくるみが主役の濃厚チーズケーキ
・利き酒も!日本酒で作られた生チーズケーキ
・電車の絵にほっこり!ふわふわチーズケーキ
・桃まるごとかき氷も!山梨で夏のフルーツ旅
・長野県で温もりのクラフトに触れる自転車旅
 

read-more
ぐんまちゃん家
rating

4.0

2件の口コミ
place
東京都中央区銀座7丁目10-5
phone
0335717761
no image
道の駅 川場田園プラザ
place
群馬県利根郡川場村萩室385
phone
0278523412
opening-hour
各店舗により異なる※詳細はホ…

この記事を含むまとめ記事はこちら