約3000本の傘が集結!松屋銀座で「GINZAの百傘会」開催


2019.06.14

OZmall

◆約3000本の傘が集結!松屋銀座で「GINZAの百傘会」開催
松屋銀座で梅雨の風物詩になっている傘の催事「GINZAの百傘会」が、今年も2019年6月5日(木)から27日(木)の期間で開催。今年の百傘会のテーマは「レインボーガーデン」。催事には、スタイリッシュなインポート傘や、デザイナー、職人が手がけた個性的で実用的な傘が約3000本も集結するから、ずっと大切にしたい、まさにお気に入りの傘を探しに出かけよう。
世界に1つだけ!自分だけの傘をオーダーメイド
会場に入るとまず目に飛び込んでくるのは、1F吹き抜けスペースに飾られた約160本の傘のディスプレイ(メイン写真)。天上からに飾られた色とりどりの傘は、まるでパレットのように鮮やかで、見るだけでも楽しい。
世界にひとつだけのオリジナル傘を手に入れたいという人は、お気に入りの写真から傘を作れるオーダー受注をチェックして。好きな画像やデータをタブレットでシュミレーションしながら、骨組み6種類、ハンドル部分は木、合皮、各カラーなど24種類の中から選び、自分だけの傘をカスタマイズできる。飼っているペットや、旅行先での景色などをプリントするのもよさそう。こちらは6月12日(水)から18日(火)までの1週間限定販売だから、お見逃しなく。
お気に入りの傘を手に入れれば、憂鬱になりやすい雨の日も、うきうきした気持ちで過ごせるはず。梅雨の季節だけの期間限定催事に、ぜひ足を運んでみて。
◆松屋銀座バイヤーのおすすめ傘は?
雨の日の必需品である傘。コンビニで手軽に買えたり、プチプライスでかわいい傘もたくさんあるけど、大人の女性なら、きちんと感のある一生ものの傘を1本持っておきたいもの。そこで、松屋銀座でバイヤーを務める原田敬太さんが、機能・デザインにフォーカスしたおすすめの6種を紹介。雨のせいで気分までどんよりしがちなこれからの季節、明るく晴れやかな気分にしてくれるような、お気に入りの1本を見つけて。
◆おでかけがもっと楽しくなる!松屋銀座の雨の日サービス
松屋銀座1階化粧品売り場では、6月5日(水)から27(木)の期間中、雨の日(気象庁予報部が5時に発表する東京都の天気予報にて、傘マークがあった日)限定でうれしいサービスを実施。
カネボウ/ファンデーションとリップメイクのお直しサービス
クリニーク/長持ちベースメイクのタッチアップサービス
クラランス/5分のハンドマッサージと、ボディトリートメントフレグランスの体験サービス
カバーマーク/眉の書き方ワンポイントアドバイス
ジルスチュアート/リップのお直しサービス
シスレー/ヘアオイルのタッチアップサービス
オブ・コスメティックス/ヘアスタイルの簡単なお直しサービス
【関連記事】
・展覧会&カフェ巡り。丸の内でアートな1日
・六本木で「左脳と右脳でたのしむ日本の美」
・横浜で日本最大級のハンドメイドマルシェ
・新宿で絵本作家の「レオ・レオーニ展」
・大切な人と行きたい、都内のフラワーカフェ
 

read-more
松屋銀座
rating

3.5

6件の口コミ
place
東京都中央区銀座3-6-1
phone
0335671211
opening-hour
10:00-20:00(変更の場合あり)

この記事を含むまとめ記事はこちら