【大人の工場見学】3つの見学コースが楽しめる!オリジナルアイテムも要チェックの川崎市「味の素 川崎工場」


2019.05.13

OZmall

◆【大人の工場見学】3つの見学コースが楽しめる!オリジナルアイテムも要チェックの川崎市「味の素 川崎工場」
大人になっても童心に返ってわくわく楽しめる工場見学。今回は、毎日の料理でおなじみの調味料を多数生産している「味の素 川崎工場」をご紹介。こちらには、「味の素(R)」「ほんだし(R)」「Cook Do(R)」それぞれの製造工程見学と体験がセットになった3つの見学コースや、かわいいオリジナルアイテムが揃う「アジパンダ(R)」ショップなど、楽しいコンテンツが満載!
「味の素(R)」「ほんだし(R)」「Cook Do(R)」の3つの見学コース
1914年から続く、味の素の歴史ある工場「味の素 川崎工場」。ここで見学できるのは「味の素(R)」「ほんだし(R)」「Cook Do(R)」の製造工程。毎日の料理を簡単においしくしてくれる調味料であるこの3商品は、きっと誰もが目にしたことがあるはず。
見学コースは3つに分かれていて、本当にかつお節から作られているということがよくわかる「ほんだし(R)コース」など、それぞれに見どころが多数。味の素の商品のこだわりを楽しい体験とともに学んでみよう。
シアターでの360度の迫力映像の様子
味の素(R)コースではアジパンダ(R)封入体験を!
見学は「うま味体験館」からスタート。360度の迫力映像のシアターやジオラマで、うま味のある暮らしの歩みを体感することができる。
続いてアジパンダ(R)バスに乗って、東京ドーム8個分の敷地の川崎工場内を見学する。味の素(R)コースでは、さとうきびを原料に味の素(R)が完成するまでの製造工程をリアルなジオラマで見た後に、商品を瓶や袋、段ボールに詰める工程を実際に見学。工場と同じクリーンな空間で「My アジパンダ(R)瓶 封入体験」も楽しめる。
かつお節削り体験
ほんだし(R)コースではかつお節削り、Cook Do(R)コースでは回鍋肉の調理・試食を体験
ほんだし(R)コースでは、こだわりのかつお節から作られるほんだし(R)の製造工程を見学した後、本格的なかつお節削りを体験。さらに、一口サイズのほんだし(R)おにぎりの試食もできる。
Cook Do(R)コースでは、Cook Do(R)の工場を見学し、さらにCook Do(R)を使った回鍋肉の調理・試食体験が楽しめる。
また、味の素 川崎工場のうま味体験館の1階は、予約不要で見学が可能。味の素(R)の歴史が学べる展示があるほか、大きなアジパンダ(R)がお出迎えしてくれる。一緒に写真を撮ることもできるので、ぜひ訪れてみて。
味の素商品やアジパンダ(R)グッズが買えるショップは要チェック
それぞれのコースを見学した後は、お土産のプレゼントも。さらにうま味体験館1階のアジパンダ(R)ショップでは、味の素グループの商品やアジパンダ(R)グッズを販売。このショップで買える人気No.1の商品は、金色のアジパンダ(R)やピンクのアジパンナ(R)(アジパンダ(R)の妹)の瓶に入った限定の味の素(R)。
そのほか、メモ帳やストラップなどのオリジナルアイテムも要チェック! このアジパンダ(R)ショップも予約不要で気軽に利用することができるので、ぜひ立ち寄ってみて。
川崎工場のほか東海工場、九州工場でもオリジナルの工場見学を実施
味の素では川崎工場のほか、東海工場(三重県)、九州工場(佐賀県)でも工場見学を実施している。
東海工場にはほんだし(R)工場、甘味料工場、医薬品工場、化成品工場があり、ほんだし(R)コースと、環境への取り組みを体感できるバードサンクチュアリコースの見学がある。
また、九州工場では、アミノ酸のパワーや味の素(R)の歴史・製造工程などを学べる、感じて納得!アミノ酸の不思議なチカラコースの見学が可能。どちらも驚きと発見が満載でおすすめ。
【関連記事】
・参加無料!GWは虎ノ門ヒルズで謎解きゲーム
・GWに!松屋銀座の美しくなるビアガーデン
・朝ヨガも!東京ミッドタウンの新緑イベント
・キットカット×日本酒!?六本木でイべント
・パフェにタピオカも!銀座で抹茶フェア開催
 

read-more
味の素KK 川崎工場
place
神奈川県川崎市川崎区鈴木町3-4
phone
0120003476
opening-hour
9:30-16:00※見学は要予約※予…

この記事を含むまとめ記事はこちら