【ランチブッフェ実食レポ】「ANAインターコンチネンタルホテル東京」で、高層階の絶景と華麗な料理&スイーツに感動


2019.04.12

OZmall

◆【ランチブッフェ実食レポ】「ANAインターコンチネンタルホテル東京」で、高層階の絶景と華麗な料理&スイーツに感動
リッチなランチタイムをかなえるなら、「ANAインターコンチネンタルホテル東京」の「MIXX バー&ラウンジ(ミックスバーアンドラウンジ)」へ。こちらでは、高層階ならではの絶景とイタリアン&地中海ブッフェを堪能できるんです。赤ワインのソースでいただくローストビーフや、お酒と相性のいい前菜など、華やかな料理の数々は大人の女性を虜に。オズモール編集部のレポートを参考に訪れてみてくださいね。
36階に位置する「MIXX バー&ラウンジ」。大きなガラス窓一面には、都会ならではの絶景が広がり特別感を満喫することができます。さらに、ブラックを基調とした内装や革張りのチェアなど、洗練された空間がラグジュアリーな気分をアップ。ちょっと贅沢な女子会や、彼とのデートなど、特別なランチタイムを演出するのにぴったりなんですよ。
ウェルカムソフトドリンクがセットになっているのですが、プラス500円でスパークリングワインに変更することも可能。生ハムやチーズがあると聞いていたので、今回はスパークリングをセレクトしました。
オーダーを済ませたら、まずはサラダバーへ。カラフルな野菜とともに、アップルドレッシングやジェノベーゼソースなど、自家製のドレッシングが並びます。さらにオイルも置かれているので、自分好みにカスタマイズしてサラダを楽しめるのが魅力的ですよね。
冷製料理のコーナーには、スペインの生ハム・ハモンセラーノをはじめ、チーズ数種やヴェネチア風オイルサーディンなど、お酒とペアリングしていただきたくなるものがズラリ。
その中でも、オズモール編集部お気に入りが、ミニトマトに一手間加えたかわいらしいルックスのトマトステーション。黒オリーブとアンチョビのペースト・タプナードとクリームチーズがサンドされ、酸味と濃厚な味わいがマッチします。もちろん、スパークリングとの相性もバッチリ。
続いて、シェフが直接提供してくれるローストビーフを。上品なルックスのお肉を丁寧にカッティングしていく様子に思わずうっとり。こちらのローストビーフは、コクのある赤ワインソースでいただくのが特徴。また、グリーンマスタードとともに味わうと華やかな酸味がふわっと口に広がります。
「ラムのミートボール煮込み」や「サーモンのソテー ヴェルモットソース」など、週替わりで用意されるシーフードやお肉のホットミール。味はもちろん、おしゃれな見た目にもときめきます。そして、シェフ特製の日替わりパスタとリゾットも人気だそう。この日はトマトソースのペンネとチーズリゾットをいただきました。
デザートセレクションは、ジュエリーのように美しいスイーツが10種以上並びます。
季節によってメニューが変わり、今回はホテルで開催されている「ストロベリー・センセーション~恋する季節~」と連動して、ストロベリーをテーマにしたスイーツをいただきました。シュークリームやロールケーキ、マカロンなど、どれもフォトジェニックでついつい写真を撮ってしまう愛らしさ!
都会の美しい景色とおしゃれな料理、そしてキュートなスイーツを堪能する、ラグジュアリーなランチタイムを過ごしてみてはいかがですか?
【関連記事】
・あのケーキも!ニューオータニのブッフェ
・コスパも抜群!美食ホテルのランチブッフェ
・グランドニッコーのブッフェ実食レポート
・ミニアイスプレゼントも!資生堂の新カフェ
・大切な人と行きたい、都内のフラワーカフェ
 

read-more
MIXX
place
東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京36F
phone
0335051185
opening-hour
月-金 ランチ:11:30-14:30(L.O…

この記事を含むまとめ記事はこちら