【ランチブッフェ実食レポ】「ホテルメトロポリタン エドモント」で、窯焼きピッツァなどコスパ抜群の絶品料理を味わう


2019.04.12

OZmall

◆【ランチブッフェ実食レポ】「ホテルメトロポリタン エドモント」で、窯焼きピッツァなどコスパ抜群の絶品料理を味わう
“食のエドモント”と称され、美食ホテルとして有名な「ホテルメトロポリタン エドモント」。こちらのダイニング・カフェ「ベルテンポ」は、リーズナブルな価格でありながら、ひとつひとつクオリティの高い料理が楽しめると人気のブッフェ。そこで、コスパ抜群のランチブッフェをオズモール編集部が体験。低温でじっくり仕上げるローストビーフや、窯焼きピッツァなど、バラエティに富んだメニューをいただいてきました。
ホテル1階に位置する「ベルテンポ」は、天井がとても高く開放的な印象。大きなガラス窓からは柔らかな日差しが差し込み、爽やかで心地のいいランチタイムを演出してくれます。座席の間隔が空いているから、隣を気にせずのんびり食事ができるのも嬉しいポイントです。
ブッフェ台で最初に目に入るのが、冷製料理のコーナー。オードブルやサラダなど、カラフルな料理が並び、華やかなルックスで胸をときめかせてくれます。こちらは季節によってメニューが変わり、この日はシーフードマリネやニース風サラダ、フムス、キッシュなどをいただくことができました。
ブッフェの中でいちばん楽しみなのが、その場でシェフがカッティングしてくれるローストビーフ。低温で2時間から3時間かけてゆっくり火入れするお肉は、しっとり柔らかな食感と赤身肉の旨味がギュッと詰まっていて、肉好きにはたまりません。
ガーリックソースや醤油わさびソース、ねぎ塩、淡路島の藻塩など、いろいろなソース類が揃っているので、味を変えて楽しめるんですよ。
お腹にたまるという理由で、ブッフェだと敬遠しがちなパン。けれども、ここを訪れたからにはぜひチェックしてほしいメニューです。実はほかの料理と同じくしっかり作り込まれているのが特徴で、特に人気のフォカッチャやソフトフランスは、それぞれのパンに合った小麦粉を数種ブレンド。さらにその生地を長時間に渡って低温熟成させ、小麦の旨味を最大限に引き出しているのだとか。
また、定番のソフトロールはふんわり柔らかく、ほんのり優しい甘さが口の中に広がります。常時4種から5種が用意され、どのパンも小さめサイズで提供されているから、料理と合わせながら味わってみてください。
熱々の出来立てをいただけるピッツァも忘れずに。窯で焼き上げる本格派で、もっちもちの生地がなんとも美味。こちらは常時、3種類の味を楽しむことができますよ。
ピザを頬張ったら、女性人気の高いカレーをチェック。スパイスを効かせた「ビーフカレー」は、大きめにカットした牛バラ肉入りで食べ応え満点。もう一方の「シーフードカレー」は、フレッシュクリームとバターを使っているからマイルドな味わいに。ちなみに隠し味に香辛料・エストラゴンの酢漬けを加えているのだとか。どちらも違った魅力が楽しめるので、食べ比べしてみてもいいかもしれません。
ゼリー、和菓子、フルーツなど、デザートも豊富。その中でもオズモール編集部のお気に入りは、自分の好きな大きさにカットできるカスタードプリン。ほろ苦のキャラメルと卵のおいしさが引き立つプリンはどこか懐かしさを感じさせる味わい。旬のフルーツをトッピングした季節のタルトもありますよ。
ラザニアやパスタ、ポテトなど、子供に喜ばれるメニューも。スタッフに声をかければ、子供用の食器・カトラリーを用意してくれます。
スタイリッシュな趣の空間で、ちょっと贅沢な女子会やママ友を楽しんでみてはいかがですか? カウンター席があるので、おひとり利用にもおすすめですよ。
【関連記事】
・グランドニッコーのブッフェ実食レポート
・あのケーキも!ニューオータニのブッフェ
・インターコンチ東京のブッフェを実食レポ
・大切な人と行きたい、都内のフラワーカフェ
・桜を望む穴場ホテルでいちご&抹茶ブッフェ
 

read-more
ホテルメトロポリタン エドモント
rating

4.0

708件の口コミ
place
東京都千代田区飯田橋3-10-8
phone
0332371111

この記事を含むまとめ記事はこちら