【いちごブッフェ実食レポ】品川「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」のいちご×ゴジラの個性派ブッフェ


2019.02.07

OZmall

◆【いちごブッフェ実食レポ】品川「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」のいちご×ゴジラの個性派ブッフェ
今年もいちごがおいしい季節がやってきた! 都内の各ホテルでもいちごをメインとしたブッフェが開催されています。品川にあるストリングスホテル東京インターコンチネンタルでは、5月31日(金)まで「イチゴ」と「ゴジラ」をテーマにしたランチブッフェ「イチ・ゴジラ」を開催中。人気映画とのコラボレーション企画というだけあって、早くも話題を集めている個性派ブッフェを、オズモール編集部が早速体験してきました。
ブッフェ会場の「ザ・ダイニング ルーム」で出迎えてくれるのは、ミニサイズのゴジラ!
今回のコラボレーション企画は、1954年公開の第1作目「ゴジラ」でゴジラが上陸した街が品川だったことから実現したそう。
まずはゴジラが上陸した街に見立てたブッフェ台に注目。ゴジラによって壊されたチョコレートのビルや、いちご色の電車、マカロンタワー…映画の世界観がそのまま表現されたこちらのブッフェ台、すべてホテルのエグゼクティブ シェフパティシエである鈴木シェフのお手製なんです。
編集部いちばん人気は、ゴジラの顔のシュークリーム。一つひとつ手作業で目を付けるというゴジラ達は、愛嬌のある表情がたまりません。
サックリ香ばしく焼き上げられた黒いシュー生地にはさまれた、上品な甘さのカスタードクリームと甘酸っぱいいちごの相性も抜群でしたよ。
会場にはロゴ入りのストロベリーマカロンや、ゴジラの足形クッキーなど、ゴジラをモチーフにしたものを中心に、約20種類のデザートが並びます。
モスラの幼虫がキュートな紅茶風味のチョコレートムースや、2019年5月31日公開予定の映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」にインスパイアされて作ったという「キング・オブ・ショートケーキ」なども、この機会にぜひ味わっておきたい一品。
さらに、約30種類が揃うという料理にも、ローストビーフのソースやサラダの具材、パンにつけるバターなど、さまざまな形でいちごが使われていました。
ちなみに期間中、会場には実際に使われたゴジラの模型や、映画ポスターの原画などが展示されているのでこちらもチェック。
こんなユニークなブッフェなら、いちごや甘い物好きな人だけでなく、ゴジラや特撮映画のファンまで、幅広く楽しめそうです! 彼や女友達と、子どもと一緒に、「イチ・ゴジラ」の世界を堪能しに訪れてみて。
【関連記事】
・インターコンチのいちごブッフェを実食レポ
・オータニで!スーパーショートも好きなだけ
・実食レポ!コンラッド東京のいちごブッフェ
・この冬はシーへ。ピクサーの世界を楽しもう
・パティシエと探したいちごが美スイーツに
 

read-more
風音 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
place
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー ストリングスホテル東京インターコンチネンタル26F
opening-hour
昼 11:30 - 14:30(14:00)夜 18…

この記事を含むまとめ記事はこちら