9層吹き抜けの空間で焼きたてパンや厳選素材のスイーツを堪能!舞浜「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」の「パティセリー」


2019.01.23

OZmall

◆9層吹き抜けの空間で焼きたてパンや厳選素材のスイーツを堪能!舞浜「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」の「パティセリー」
伝統のレシピで焼き上げられるパンや、季節ごとに登場する新作スイーツ…ホテルのペストリーショップには、それぞれのシェフ達のこだわりが詰まったパンやデザートがずらり。今回は、千葉・舞浜の「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」にあるホテルメイドパン&ケーキ「パティセリー」をご紹介。シェフ渾身の焼きたてパンや素材を厳選したスイーツを、最上階まで9層吹き抜けの開放的な空間で召し上がれ。
スイーツやパンだけでなくイベントの開催も。地元の人々に愛されるホテルショップ
国内最大級の総面積4300m2を誇るアトリウムロビー内にあるパティセリーは、室内ながらも開放感あふれる作りが魅力のひとつ。9層吹き抜けのオープンテラス風な空間で、ゆったりとしたひとときを過ごせる。
約15種類の焼きたてのパンや約10種類ほどのスイーツが並び、その場で味わうのはもちろんテイクアウトもOK。また、スイーツバイキングやブレットブッフェ、パティシエによる親子スイーツ作り教室などを開催することも。イベントは地元市民に人気で、予約が殺到するそう。
左:揚げカレーパン(250円)、中央:フルーツサンド(1個430円)※写真は2個、1日20個限定、右:クロワッサン(320円)
大きめ果物とさっぱり生クリームが絶妙!いちばん人気のフルーツサンドは1日20個限定
現在もっとも人気のあるパンは1日20個限定のフルーツサンドで、さっぱりとした生クリームと大きめにカットしたフルーツの相性がばっちり。食パンは卵を使用せず添加物も極力使用を避けた、なにもつけずにそのまま食べてもおいしいものを採用。イチゴ、キウイ、マンゴーの入った王道フルーツサンドの美しい断面に心躍るはず。
ジューシーな牛肉がごろりと入った揚げカレーパンも見逃せない。野菜をしっかり煮込んだコクの深いカレーをたっぷり味わって。
27層の折り込み生地で軽い食感のクロワッサンは、毎朝8時30分に焼きたてが並ぶ。1個あたりに香り豊かな発酵バターを30%使用しているため、ひと口食べれば奥深いコクを感じられる。
左:ショートケーキ(520円)、中央:なめらかプリン(400円)、右:シシリアン(580円)
脂肪分42%のこだわり生クリームが決め手。柑橘系リキュールがアクセントのショートケーキも
「いくらでも食べられる」と広報の小濱さんいちおしはショートケーキなのだそう。牛一頭一頭にきちんと目が届く小規模の酪農家が生産する、九州産の生乳が原料のこだわりの生クリームを使用。脂肪分42%で風味がよくてコクがあるのに、口あたりが軽いところがポイントに! オレンジリキュールを染み込ませたスポンジの爽やかな風味とイチゴの酸味と相まって、最高のハーモニーを奏でる。
朝食ブッフェでも大好評の生クリームをたっぷり使ったなめらかプリン、ピスタチオとチョコレートのムースがとろけるシシリアンは、人気ツートップのスイーツ。洋酒に漬けたチェリーといちばん下に敷いたクッキー生地が、シシリアンのアクセントになっている。
ケーク夏みかん(1300円)
敷地内で育った夏みかんで作るパウンドケーキは、わざわざ買いに行きたい名品
宿泊ゲストだけでなく地元の人もわざわざ買いにくるという、スリムパウンドケーキ「ケーク夏みかん」。しっとりとした生地の中にたっぷり入っている夏みかんはホテル敷地内で育ったもので、毎年収穫したらすぐに夏みかんの皮をピールにしているのだとか。ほどよい甘さとほんのり広がる夏みかんの香りは、一度食べたらやみつきに。
夏みかんのほかにも、パイナップルやイチゴ、紫イモなど季節限定のスリムパウンドケーキ2種類を常時販売。気になる味をお土産に持ち帰ろう。
【関連記事】
・ホテルメイドのXmasショートケーキ5選
・渡辺早織さんのひとり時間を楽しむXmas
・レストランに注目!東京會舘新本舘1/8OPEN
・過去最多82ブランド!銀座三越バレンタイン
・アリスのスイーツブッフェもクリスマスに!
 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら