逗子海岸にプチリュクスなビーチカフェが期間限定オープン!レインボーピザや冷製パクチー料理、インパクト大なレモンサワーも


2018.07.19

OZmall

◆逗子海岸にプチリュクスなビーチカフェが期間限定オープン!レインボーピザや冷製パクチー料理、インパクト大なレモンサワーも
アメリカ西海岸のリゾートにあるカジュアルなカフェをイメージした海の家が、逗子海水浴場に9月2日(日)までの期間限定でオープン。カラフルな7色の「レインボーピザ」や、ジェノベーゼパスタにたっぷり山盛りのパクチーがのった「パクチージェノベーゼ パクチーMAX」などインパクト抜群のフードを楽しめる。相模湾の絶景を眺めながらゆっくり過ごせるから、夏気分を味わいに少し足を伸ばしてみては?
ハリウッドスター御用達店の日本総料理長らが考案!味はもちろん撮っても楽しめるカジュアルフード
アメリカ西海岸のカフェをイメージした海の家「YOLO PACIFIC(ヨロパシフィック)」は、“YOU ONLY LIVE ONCE”の頭文字をとった、「人生一度きり、この瞬間を思い切り楽しむ、駆け抜ける」がコンセプト。白を基調とした外観で、店内にはテーブル席とカウンター席があるプチリュクス感のある雰囲気。
このゆったりした空間で食べられるのは、インパクト大のフォトジェニックなカジュアルフード。レシピは、ハリウッドスター御用達の、ニューヨークにあるカジュアルイタリアン「セラフィーナ」の日本総料理長の渡辺ム玄氏と、国の重要文化財に指定されている大阪のフレンチレストラン「旧桜宮公会堂」のシェフを務めた角谷健氏の2人がこの海の家のためだけに考案。
ブロッコリーやプチトマトなどを使った7色のレインボーピザ(700円)や、ジェノベーゼパスタ風の冷製パクチー料理(800円)など、味はもちろん、見た目にも華やかな料理が味わえる。
巷で話題のレモンサワーは6種!ビールやカクテル、ソフトドリンクも揃い、暑い日の乾いた喉を潤す
こちらの海の家はドリンクも充実。最近、ブームになっているレモンサワーは、レモン1個分を輪切りにしてグラスの中に重ねた「レ・レ・レレモンサワー」(写真)や「カルピスレモンサワー」、「はちみつレモンサワー」など、全6種(各700円)をラインナップ。
ほかにもカクテルもモヒートやマリブコークなど11種(各700円)、ビール、「フリージングハイボール」(700円)など、暑い夏に嬉しいバラエティに富んだドリンクが勢揃い。もちろん、マンゴージュース(300円)などのソフトドリンクもあるので、アルコールが苦手な人や運転する人も楽しめるのが嬉しい。
海で泳がなくても、優雅な空間でゆっくり過ごす夏の海の楽しみ方ができる海の家で、インパクト大なおいしいフードとドリンクを堪能しよう。
【関連記事】
・ペアシートも!渋谷に新たな映画スポット
・日本一の七夕飾りも!平塚で七夕祭り開催
・東京タワーでロマンティックな夏イルミ開催
・2018年最新版・温泉地の花火大会10選
・夏はスグそこ!おでかけレストラン2018
 

この記事を含むまとめ記事はこちら