【水族館】音・光・映像など、最先端テクノロジーと海の世界が融合。夜デートにぴったりの水族館


2018.07.07

OZmall

◆【水族館】音・光・映像など、最先端テクノロジーと海の世界が融合。夜デートにぴったりの水族館
「マクセル アクアパーク品川」は音・光・映像などを駆使した、新しいスタイルのエンターテインメントが楽しめる水族館。昼と夜、季節によってコンテンツやプログラムが変わり、足を運ぶたびに新たな感動がある。夜は22時まで営業しているので、夜デートや仕事帰りの癒しスポットとして訪れるのもおすすめ。最先端テクノロジーと海の世界の融合を見に出かけてみよう
プロジェクションマッピングやアートワークを施した、幻想的かつ艶やかな“花火”を鑑賞
7月1日(日)にスタートした「花火アクアリウム BY NAKED」。テーマは「最先端の音楽とデジタル花火アートで描く、特別な夏」。メインとなるドルフィンパフォーマンスは、昼と夜で異なる夏の情景を演出。さわやかでポップに盛り上がるデイバージョンは、Little Giee Monsterの歌声とイルカたちが共演する。
壮大かつ情緒あふれるナイトバージョンでは、会場を360度包み込むデジタル花火を背景にイルカたちの華麗なパフォーマンスが見られる。期間中は館内で提灯やお囃子の音が聞こえ、ゾーンによって異なるデザインのデジタル花火が描かれるなど、縁日気分が味わえる。
虹色に輝く魚群と美しい映像で迎えられ、非日常の世界を体感しよう
水槽やアトラクションにさまざまなテクノロジーや華やかな装飾を融合して生まれたエンターテインメントワールドが広がる館内。透過型液晶パネル搭載水槽(タッチパネル)がある「インタライブエリア」では、水槽にタッチしたりスライドさせることで、生き物とリンクした様々な演出が楽しめる。
ほかにも水槽とアートワークをスタイリッシュに配置させた「アトリウムエリア カラーズ」や、メリーゴーラウンドなどがある「アトラクションエリア」で、光と音とともに最先端テクノロジーが楽しめる。神秘的な世界が体感できるクラゲの展示「ジェリーフィッシュランブル」で、のんびり時間を過ごすのもおすすめ。
最先端デジタルテクノロジーと融合したイルカパフォーマンスは新感覚エンターテインメント
「マクセル アクアパーク品川」の目玉といえば、ウォーターカーテン×最先端デジタルテクノロジー×イルカの技が調和した「ドルフィンパフォーマンス」。円形会場に季節ごとのテーマで異なる趣向を凝らした世界観を創り出し、昼と夜で異なるスタイルを演出する。デイバージョンは客席参加型で、みんなで盛り上がれる内容、ナイトバージョンは解説を入れずに演出のみで展開するなど、エンターテインメント性の高いパフォーマンスが楽しめる。
発光サンゴが展示された水槽の横にバーカウンターがある「コーラルカフェバー」でひと息
「コーラルカフェバー」は、発光サンゴが展示された水槽の横にバーカウンターが連なる空間。テーブル型の水槽が配置されていて、そこに座ってドリンクを楽しむことができる。館内は持ち歩きOKなので、オリジナルドリンクを持って展示観賞も。「アクアショップルーチェ」では、ぬいぐるみや文具、雑貨、お菓子など、オリジナルアイテムを含むお土産にぴったりのグッズが手に入る。
駅前にあって22時まで楽しめる、都会の水族館で、たまには夜のデートを楽しんでみては。
【関連記事】
・イルカ・アシカなど多彩なショーを毎日開催
・クロマグロ群泳や日本最大級のペンギン展示
・天空のオアシスで空飛ぶペンギンを見よう
・2018年最新版・温泉地の花火大会10選
・浴衣持ち帰りOK。雅叙園のランチ&ディナー
 

マクセル アクアパーク品川
rating

4.0

819件の口コミ
place
東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル内
phone
0354211111
opening-hour
10:00-22:00(最終入場21:00)※…

この記事を含むまとめ記事はこちら