まるで空に浮かぶプライベートビーチ!「星野リゾート リゾナーレ熱海」宿泊者専用の砂浜カフェ「ソラノビーチ Books&Cafe」


2018.07.03

OZmall

◆まるで空に浮かぶプライベートビーチ!「星野リゾート リゾナーレ熱海」宿泊者専用の砂浜カフェ「ソラノビーチ Books&Cafe」
今年は夏気分を盛りあげる“砂浜カフェ”で、非日常感たっぷりの夜カフェタイムを過ごしてみませんか? 「星野リゾート リゾナーレ熱海」にある「ソラノビーチ Books&Cafe」は、宿泊者専用の砂浜ブックスカフェ。熱海の海や街を見下ろしながらゆったりくつろげる空間は、まさに空に浮かぶプライベートビーチ。バータイムはオリジナルカクテルを片手に、テラスから夜景を楽しむのもおすすめ。
熱海の海と街を一望!宿泊客限定のプライベートビーチカフェ
「星野リゾート リゾナーレ熱海」の最上階にある「ソラノビーチ Books&Cafe」は、“空に浮かぶビーチ”にいるような感覚が味わえる砂浜カフェ。フロアの中心にあるブックシェルフには、海の写真集や旅ゴコロをくすぐる本をはじめ、約600冊がずらりと並ぶ。自由に閲覧できるだけでなく、お気に入りの本は購入も可能。相模湾を望む高台にあり、昼は眼下に広がる本物の海を眺めながら、お茶を飲んだりおやつをいただいたり。21時以降は夜景を見ながらカクテルを。季節や時間帯を問わず快適なビーチ空間を満喫しよう。
季節感たっぷり。ヘルシーなドリンク片手に、のんびり読書を楽しんで
こちらでは、季節やイベントに合わせて、くつろぎタイムが楽しくなるようなメニューが揃う。特に女性に人気があるのは、旬のフルーツをたっぷり使って作る「季節のスムージー」(800円)。この夏の限定はシトラスとマンゴーでつくるシトラススムージー。氷を入れず、凍らせたフルーツで作っているため、最後まで濃厚な味わい。7月13日(金)までは「真夏の先取り!海の家ビアガーデン」として、“のどごしを楽しむメニュー”をテーマにビアカクテルや伊豆名物のところてんも登場。ボートやハンモックなど真夏のビーチをイメージした演出もお楽しみに。
1日1組限定の特等席から海上花火やムーンロードを鑑賞。ロマンティックな夜を過ごそう
熱海の高台にある立地を活かして、季節ごとにとっておきの絶景を楽しむイベントを実施。7月27日(金)、31日(火)ほか年間10数回開催される熱海海上花火大会の開催日はテラスに特別席を設置。限定のオリジナルドリンクをいただきながら夜景とともに花火を見ることができる。また、10月24日(水)から2019年3月22日(金)の期間は満月前後数日にしか現れない「ムーンロード」を眺めるための鑑賞席も。どちらも1日1組限定なので、予約はお早めにどうぞ。
熱海の山上に佇む絶景リゾートで、驚きと遊び心に満ちた休日を
宿泊するのは、太平洋を望む高台に位置する「星野リゾート リゾナーレ熱海」。全室オーシャンビューの客室からは、熱海市街と美しいオーシャンビューを眺められる。スタイリッシュなデザイナーズ空間、旬を味わう料理、海に浮かぶ露天風呂、遊び心くするぐアクティビティ…そのすべてに心が解きほぐされるはず。都会の喧騒から離れ、心地いいくつろぎを堪能しよう。
【関連記事】
・この夏注目は砂浜カフェ!最旬スポット3選
・白砂にパラソル!新宿のルーフトップカフェ
・ブランコやパンケーキも。渋谷の砂浜カフェ
・表参道ヒルズ限定の「大人のかき氷」を堪能
・ひとりや友達と行きたいフラワーカフェ
 

read-more
星野リゾート リゾナーレ熱海
rating

4.0

318件の口コミ
place
静岡県熱海市水口町2-13-1
phone
0570073055

この記事を含むまとめ記事はこちら