佐賀県・DHC唐津シーサイドホテルに温泉施設が新しくオープン


2018.06.28

OZmall

◆佐賀県・DHC唐津シーサイドホテルに温泉施設が新しくオープン
化粧品やサプリメントなど女性の美と健康を応援するDHCがプロデュースする「唐津シーサイドホテル」。地下1394mから温泉が湧き、2018年6月29日に待望の天然温泉がオープン。眺めも抜群の温泉をご紹介。
まずは知りたい!唐津シーサイドホテルってどんなホテル?
日本三大松原のひとつで名勝にも指定されている虹の松原。そこに隣接しているのが、DHCがプロデュースする唐津シーサイドホテル。目の前には、雄大な唐津湾が広がり、心も体も癒されるような開放的な眺めと自然が満喫できる。
スタンダードの部屋でも47㎡という贅沢な広さなので、客室からの絶景を眺めながら時間を忘れて過ごしたり、目の前にあるビーチを散歩したり大人のリゾートを満喫できる。
福岡からのアクセスがいいので、ちょっと足を延ばしていくのもおすすめ。
新しく誕生した期待の温泉施設とは?
大人のリゾート気分をさらに高めてくれるのが、今回新しくできた温泉施設「唐津シーサイド温泉」。地下1394mという深さから湧き出る天然温泉の泉質は、ナトリウム塩化物強塩泉で、皮膚炎や切り傷、やけどにも効果があり、保湿効果も高く乾燥肌の人にもおすすめ。湯に含まれる塩分のおかげで風呂上り後もポカポカが持続。
さらに、温泉成分が体内に浸透しやすい「高張性温泉」として分類され、これらの温泉効果も実感しやすいそう。露天風呂からの眺めももちろんステキで、唐津湾の波の音とともに、体もホッとほぐれていくはず。
女湯ではリラックスできるアロマミストサウナが登場
今回の温泉がオープンするのを機に、女湯のミストサウナがアロマミストサウナにリニューアル。アロマの香りに癒されながら、温泉との相乗効果で、リラックスした時間を過ごせる。アロマミストサウナで乾いた喉は、飲み放題のDHC海藻深層水で潤そう。
体に溜まっているものを出し、温泉のいい成分を肌に吸収し、湯上り後は、DHCのコスメでしっかりケア。しっとりすべすべな美肌をめざてみては。
【関連記事】
・初めてでも安心&楽しい。一人旅専用プラン
・本栖湖で開催!日本一美しい野外映画祭へ
・クラシックホテルの伝統カレーを食べ比べ
・名古屋城は最高峰の日本美術展を見る気分で
・道後オンセナートへ。アート撮影テクニック
 

唐津シーサイドホテル
rating

4.0

221件の口コミ
place
佐賀県唐津市東唐津4-182
phone
0955753300

この記事を含むまとめ記事はこちら