浮世絵の世界×現代の猫カフェが一体化!特別企画「江戸ねこ茶屋」


2018.06.15

OZmall

◆浮世絵の世界×現代の猫カフェが一体化!特別企画「江戸ねこ茶屋」
JR両国駅西口イベント広場「両国駅広小路」に、6月15日(金)から8月31日(金)までの期間限定で「江戸ねこ茶屋」がオープン。浮世絵の世界を体現した粋な空間では、本物の猫たちが自由気ままにお出迎え。下町情緒あふれる両国の街で癒しのひとときを過ごして。
施設内イメージ
住民は全員猫?江戸の長屋へタイムスリップ
江戸にまつわる史跡が多く残されている両国は、落語演目「猫の恩返し」の舞台である回向院の猫塚をはじめ、猫と縁の深い街としても有名。今回のイベントは、そんな土地柄に由来して、“両国のとある江戸長屋の住民は全員が猫との噂。そんな噂を聞きつけた旅人が全国から覗きに来る”というファンタジーな世界観になっている。
浮世絵の世界へもぐりこんだ先で出会うのは…
本イベントが行われるのは、江戸の食文化に触れることができる施設「-両国- 江戸NOREN」に隣接したJR両国駅西口イベント広場「両国駅広小路」。長屋をイメージした建物内に「ねこ茶屋」「ねこ遊郭」「ねこ湯」「ねこ長屋」「ねこ広場」などを設え、浮世絵の画像データと立体造形を組み合わせることで江戸の街並みを体現。まるで当時の人々の息づかいまで聞こえてきそうな、江戸時代にタイムスリップしたかのような雰囲気が体験できる。
そんな中、小さな出入口や通り道を行き交ったり、階段でまるくなっていたりと、江戸に生きる猫たちの暮らしをこっそりのぞき見。気ままに行動する猫を眺めるもよし、一緒に遊ぶもよし、街並みの再現に使用した浮世絵の解説を通して人と猫との深い関係を学ぶこともできる。会場内はどの場所も撮影OKだから、かわいい猫たちとの思い出をいっぱい写真に残そう。
オリジナルグッズの一部(シール)
コラボレーション企画でお得に江戸体験
また、「-両国- 江戸NOREN」とのコラボレーション企画やお得な特典も用意。6月15日(金)~17日(日)の3日間限定で「江戸ねこ茶屋」へ来場すると、各日先着100名に「-両国- 江戸NOREN」で利用できる500円お買物券をプレゼント。さらにオリジナルグッズの販売、対象店舗にてドリンクやデザートの無料サービス、お買い物時のレシート提示による入場料100円キャッシュバックなども見逃せない。
猫とたっぷり遊んで当時の食文化や伝統に触れる、両国ならではの“江戸体験”を楽しんで。
【関連記事】
・あじさい色に染まる八景島シーパラダイスへ
・新江ノ島水族館で梅雨もハッピーな気分に!
・毎月第4金曜は六本木ヒルズで星空観望
・浴衣持ち帰りOK。雅叙園のランチ&ディナー
・幻想的な夜にトリップ。非日常レストラン
 

この記事を含むまとめ記事はこちら