2万株の青い花畑が登場!リサとガスパール タウンでインスタ映えの1枚を


2018.05.06

OZmall

◆2万株の青い花畑が登場!リサとガスパール タウンでインスタ映えの1枚を
富士急ハイランドに隣接する「リサとガスパール タウン」は今年でオープン5周年。そんなアニバーサリーイヤーを記念して、6月29日(金)までの期間、園内には5品種約2万株の青い花で埋め尽くされたフォトジェニックなブルーガーデンが登場。物語の世界に浸れる園内のカフェや富士急ハイランドで提供される、ブルーガーデンをイメージした「ブルーメニュー」にも注目して。
テーマカラーは「青」。インスタ映えするブルーのスイーツも登場
フランスの絵本「リサとガスパール」の世界観をもとに、2人が住むパリの街並みを再現した人気のスポット「リサとガスパール タウン」。オープン5周年を迎えたこちらでは、園内を季節ごとのカラーで彩るアニバーサリーイベントを開催中。春は「ブルー」がテーマになっており、園内ではインスタ映えすること間違いなしのブルーメニューが楽しめる。中でもおすすめなのは、見た目も味わいも爽やかな「ブルーホイップフロート」と、花冠のような「ブルーメレンゲリース」。1日30名限定のスイーツブッフェだけで提供される「ブルーフラワーカップケーキ」もぜひ試してみて。
一面のブルーに感動!5種の青い花が織りなす幻想的なブルーガーデン
春のアニバーサリーイベントに行くなら、約2万株のブルーフラワーが植えられた「ブルーガーデン」は見逃せないポイント。絵本の舞台であるフランスの国花アイリスをはじめ、ネモフィラやブルーデイジー、ロベリア、デルフィニウムなど、5種類の青い花がエッフェル塔のまわりを埋め尽くす。一面がブルーに染まるフォトジェニックな光景に、思わず写真を撮りたくなるはず。また、イベント期間中は、リサとガスパールもブルーガーデンとお揃いの青い花でおめかし。土日祝はグリーティングを開催しているから、ブルーフラワーハットをかぶった2人に会いに行ってみて。
青いカレー!?「富士急ハイランド」の限定ブルーメニューにも注目
青一色に染まる「リサとガスパール タウン」からほど近い「富士急ハイランド」でも、5周年のアニバーサリーに合わせたフードイベント「ブルーメニューフェア」を開催。パーク内で楽しむことができるのは、テーマカラーの青を取り入れた目にも鮮やかな4つのブルーメニュー。シーフードたっぷりのブルーカレーや、優しい味わいのブルースープ、渇いたのどを潤すブルーエイドなど、おいしさはもちろん、SNSに投稿したら注目の的になりそう。
合わせて立ち寄りたい!見渡すかぎりピンクが広がる「富士芝桜まつり」へ
ブルーガーデンを楽しんだ後は、富士山の麓にある富士本栖湖リゾートで開催中の「富士芝桜まつり」にも行ってみては? 雪がうっすら残る富士山と、首都圏最大約80万株の芝桜が作り出すコントラストは、思わず息をのむ美しさ。どこまでも続くピンクの世界は一見の価値あり。ここでしか味わえない富士山周辺のご当地グルメや、芝桜をイメージしたホテルメイドの本格スイーツもぜひ試してみたい。
【関連記事】
・GWは横浜ロイパのブッフェが狙い目!
・美女と野獣のいちご尽くしスイーツブッフェ
・モネの初来日作品はピクニック!?美術展招待
・チューリップや菜の花!横浜が美しい花畑に
・迫力満点!GWは昭和記念公園のポピーの丘へ
 

read-more
リサとガスパール タウン
place
山梨県富士吉田市新西原5-6-1
phone
0555232111
opening-hour
8:30-17:30(時期により異なる)

この記事を含むまとめ記事はこちら