ボリュームたっぷり!満腹ランチがいただける都内の緑いっぱいのカフェ3選


2015.07.30

OZmall

最近、緑があふれるカフェが都内で増えている。中でもボリューム感があるランチをいただける3軒をピックアップ。休日の午後、窓の外に広がる庭園や、店内のグリーンに癒される時間を楽しんで。
写真)「両国テラスカフェ(りょうごくテラスカフェ)」の「日替わりプレートランチの鶏もも肉のローストデミグラスソース」(900円)
◆旧安田庭園の緑を一望できる「両国テラスカフェ」
食と健康を楽しむ複合施設「両国テラス」内にある「両国テラスカフェ」。オープンエアーのテラス席では、隣設する旧安田庭園を眺めながら、野菜をたっぷり使った彩り豊かなランチを味わいたい。
写真は、「日替わりプレートランチの鶏もも肉のローストデミグラスソース」(900円)。「エンゼルフードバニラキャラメル」(604円)をはじめ、スイーツも充実。さらに、青空の下、気軽に楽しめるBBQプランも見逃せない。
◆四季の移り変わりを草花で感じる和の空間「cafe 藤香想」
昭和28年築の民家を改装し、2014年にカフェとしてオープンした「cafe 藤香想(カフェ とうかそう)」。窓からは、丹精込めて手入れされた和風の庭が一望でき、ほっとする。みつ葉などの香味野菜も栽培され、カフェのメニューに使われることも。
写真は、「牛のたたき丼が楽しめる陸ランチ」(1200円)。黒米ともち米を配合した「あかね米」の「おはぎ」(450円)も評判。もみじ、梅など樹木で日本の風情をゆっくり堪能して。
◆神秘的な空間で贅沢なイタリアンプレートをいただく「mori-cafe Log」
祐天寺にある「mori-cafe Log(モリカフェ ログ)」の店内は、天井を覆うように葉を茂らせた巨木が特徴で、まるで森の中にいるよう。ガラス製のカウンターテーブルは、苔やドライフラワーがインテリアとして彩りを添えている。切り株でできた椅子もポイント。
写真は、「タコと挽肉入りボロネーゼの生パスタプレート」(1000円)。デザートは、バームクーヘンの生クリームのせ。緑の中で、もちもちとした食感の生パスタを楽しんで。
【関連記事】
・野菜たっぷりのランチがおいしい!緑と花があふれる“癒しカフェ”3選
・ひと味違う!野の花やドライフラワーのアレンジメントがかわいいフラワーショップ3選
・フェミニン&スタイリッシュ!アイスウォッチからボタニカルアイテム16種類が新登場
・女子向けビアガーデンやおしゃれBBQ!真夏に予約したい厳選レストラン
・都心にいながらプチバカンス!憧れホテルのプール&ステイ
 

cafe 藤香想
rating

4.0

2件の口コミ
place
東京都豊島区要町1-38-11
phone
0369094602
opening-hour
11:30-21:00
no image
鹿屋アスリート食堂 両国テラス
place
東京都墨田区横網1-12-21
phone
0356087580
opening-hour
11:30-22:00(L.O.)

この記事を含むまとめ記事はこちら