幻の新食感ドーナツ「アンドゥドーナッツ」の常設店が新宿スタジオアルタに登場


2015.05.15

OZmall

外側はパリパリ、カリカリのキャラメリーゼで、内側はふんわりのクレームブリュレ…2種類の食感が楽しめる “幻のドーナツ”、食べたこと、ある? 2013年に吉祥寺に3ヶ月限定ショップを出店して大人気だったのをはじめ、期間限定イベントでしか食べられなかったこのドーナツがついに新宿に常設店をオープンしたそう。
2015年4月28日(火)、「un deux donut(アンドゥドーナツ)」が新宿のスタジオアルタに登場。以前から人気が高かった同店、長蛇の列ができていることも少なくないそう。「開店直後の11時頃の来店がねらい目です。あるいは、新宿区、港区、千代田区内で5000円以上お買い上げのお客様にはデリバリーサービスも行っているので、こちらをご利用いただくのも一手です」と広報担当の永田さん。
2種類の食感が楽しめる「クレームブリュレドーナッツ」の定番メニューは12種類。まず試したいのは、クレームブリュレをはさんだ「プレーン」(292円)。「地中海産の塩がカスタードの甘みを引き立てる『塩バニラ』(324円)と、ヨーグルトとレモンの酸味が効いている『レアチーズ』(378円)も人気メニューです」(同)
このほか、季節ごとに限定メニューもあり、5月末までは、イチゴの甘酸っぱさが絶妙な『あまおう」(432円)を販売する。また、店舗限定のメニューとして、ドンペリニョンのシャンパンをクリームに加えた「ドンペリドーナツ」(10800円)もあるそう。こちらは予約のみなので、興味がある人は事前に連絡を。
香料や着色料を使っておらず、無添加なのも嬉しいところ。今、注目のドーナツ、訪問の手土産にもおすすめかも。
【関連記事】
・パンケーキの次にくるスイーツ!? サクッとあつあつのホットビスケットが流行寸前
・アメリカスタイルの朝食「ビスケット」が味わえるカフェが新宿に登場
・こんにゃくや米ぬかなど和素材を使ったコスメ「まかないこすめ」が新宿にオープン
・日本初上陸!世界一の台湾かき氷が表参道に登場
・カスタムは169通りも!アクセサリーブランド「phoebe」のジュエルミサンガが発売
 

read-more
新宿アルタ
place
東京都新宿区新宿3-24-3
phone
0333505500
opening-hour
11:00-20:30(一部店舗により異…
すべて表示arrow

この記事を含むまとめ記事はこちら