ラフォーレ原宿にユニセックスブランド登場 NIGO®のファッションレーベル直営店など3店舗


2020.06.24

OMOHARAREAL

ラフォーレ原宿では、2020年6〜7月にかけて、ユニセックスショップ3店舗がオープンする。まずはじめに登場したのは、プロダクトブランド「KLON(クローン)」。時計やバッグといったファッションアイテムを多く扱う同ブランドは、無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインが性別を問わず支持されている。ラフォーレ原宿には以前から出店していたが、今回は時計を中心にアパレルやヘアケアアイテムなど幅広く展開しているライフスタイルショップとして6月1日(月)にリニューアルオープンした。続いて、6月11日(木)には「SILAS HARAJUKU(サイラス ハラジュク)」がオープン。こちらは2021年1月末までの期間限定ポップアップで、関東では唯一メンズ・ウィメンズがフルラインナップされたコンセプトショップだ。1998年にイースト・ロンドンで誕生した同ブランドは、ブリティッシュスタイルとカルチャー的要素のミックスが特徴。メンズ・レディース問わず着られるアイテムも揃い、着こなしの幅が広がりそうだ。また今回のオープンを記念して、ブランドロゴやイメージカラーのブルーを基調としたTシャツやキャップなども登場している。7月3日(金)には、クリエイティブディレクター・NIGO®氏が手掛ける「STORE by NIGO」が「HUMAN MADE® HARAJUKU(ヒューマンメイド ハラジュク)」としてリニューアルオープン。コレクターとしても知られるNIGO®氏が、自身のコレクションから得たアイデアを落とし込んだ、ユーモア溢れるファッションアイテムやプロダクトが揃うという。この街ではここ数年で、ショーウィンドウや店内の陳列をジェンダーレス(社会的性差を区別しない考え方)に展開しているファッションブランドが増加中。(服の購入時にメンズ/レディース「意識しない」4割。ジェンダーレスが加速中【OMOHARA総研】)性別を問わずにフィットするユニセックスアイテムも、ジェンダーレスの考えにに通ずるものがあるだろう。街の、そして日本中のファッションをリードしてきたラフォーレ原宿の新たな動きとして、今後も注目していきたい。■概要ラフォーレ原宿 ユニセックスショップ3店舗オープン住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6電話番号:03-3475-0411営業時間:11:00~20:00・KLON(クローン)オープン日:2020年6月1日(月)フロア:3.5F※画像1〜2枚目・SILAS HARAJUKU(サイラス ハラジュク) ※POP-UP STORE期間:2020年6月11日(木)〜2021年1月31日(日)フロア:3F※画像3〜4枚目・HUMAN MADE® HARAJUKU (ヒューマンメイド ハラジュク)オープン日:2020年7月3日(金)フロア:1F※画像5〜8枚目 >>EDITOR’S VOICEJR原宿駅前の商業施設「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」には、2020年6月9日(火)、イタリアンレストラン&マーケットプレイス「EATALY HARAJUKU(イータリー原宿)」がオープン。イタリア本国の監修により、レストランでは現地と同じクオリティで食事を楽しめるほか、マーケットでは高品質なイタリア食材を約300種類ほど取り扱い、量り売りのハムやチーズ、直輸入のオリーブオイル、パスタ、バルサミコなどのグロッサリー、ワインやチョコレートなどを豊富に取り揃えている。     Text:OMOHARAREAL編集部  

read-more
ラフォーレ原宿
rating

4.0

195件の口コミ
place
東京都渋谷区神宮前1-11-6
phone
0334750411
opening-hour
11:00-21:00

この記事を含むまとめ記事はこちら