表参道の路地裏にある食堂「BROWN RICE BY NEAL'S YARD REMEDIES」営業再開 ヴィーガン弁当のテイクアウトも


2020.06.23

OMOHARAREAL

「がんばろう、表参道&原宿」企画内の記事(BROWN RICE BY NEAL'S YARD REMEDIES「美味しい素材の食事を心がけて免疫アップ」)でもメッセージをくださった食堂「BROWN RICE BY NEAL'S YARD REMEDIES」が2020年5月25日(月)より営業再開した。ロハス通りの小径の先にある同店では、「ホールフード」の考えをもとにした彩り鮮やかな和食を提供。旬の有機食材を皮や根っこまで余すことなく使った料理はどれも滋味深く、食材の旨みと栄養をまるっと楽しめる。そんな同店では、無農薬やオーガニックの食材を使ったヴィーガン弁当のテイクアウトを開始。日替わりの主菜一品に旬野菜の惣菜二品がついた「季節野菜の日替わり弁当」、特製ダレに漬け込んだ大豆ミートを揚げた「大豆ミートの香味揚げ弁当」、玉ねぎとトマトの甘み、オリジナルブレンドのスパイスが効いた「季節野菜のカレー」の3種類を楽しめる。いずれも、主食は店名になっている「ブラウンライス(玄米)」だ。営業再開&テイクアウト開始に際して、同店から再びメッセージをいただいた。「今、外で召し上がるのが心境的に難しい方もいらっしゃると思いますので、テイクアウトをご用意することでお客様の元気と健康をサポートできたらと思っております。こんな時だからこそ、心も身体も元気になる、免疫力が強くなるようなヴィーガン料理を提供したいと、スタッフ一同、朝から仕込みを頑張っています。ぜひお立ち寄りください。店内にはテラスもあるので、閉鎖的な空間が気になる方もご利用しやすいと思います。しばらくはこのウイルスとうまく付き合う方法を見つけながら新しいライフスタイルが必要となっていますが、歩道も広く、緑も多い街ですので、少し息抜きをしたくなったらゆっくり歩いてみてはいかがでしょうか?」健康的なヴィーガンフードが楽しめる「BROWN RICE BY NEAL'S YARD REMEDIES」のテイクアウト弁当で、心も身体もいたわろう。 ■概要「BROWN RICE BY NEAL'S YARD REMEDIES」ヴィーガン弁当テイクアウト【メニュー】・季節野菜の日替わり弁当 ¥1,500(税込)・大豆ミートの香味揚げ弁当 ¥1,500(税込)・季節野菜のカレー ¥1,500(税込) 【予約方法】電話(03-5778-5416)にて受付電話受付時間:10:00〜15:30※10食以上注文の場合は前日まで要予約  店頭受取時間:11:00〜16:00 住所:東京都渋谷区神宮前5-1-8電話番号:03-5778-5416営業時間:平日 12:00〜17:00(LO16:00)/土日祝 11:30〜18:00(LO17:00)定休日:不定休※当面は営業時間を上記に短縮   >>EDITOR’S VOICE「BROWN RICE BY NEAL'S YARD REMEDIE」から徒歩5分の複合文化施設「スパイラル」も2020年5月27日(水)より営業再開。大勢を集めたイベントの開催は厳しい状況が続くなか、今後も引き続き自宅にいながらアートやカルチャーに触れられるコンテンツの発信をしていくとのこと。6月20日(土)19:00には、音楽家・蓮沼執太氏とタブラ奏者・ユザーン氏によるストリーミングライブをスパイラルホールから生配信する。 Text:OMOHARAREAL編集部  

read-more
BROWN RICE(ブラウン ライス)
place
東京都渋谷区神宮前5-1-8 1F
phone
0357785416
opening-hour
11:30-18:00(フードL.O.17:00/…
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら