新鋭イラストレーター佐藤薫の初個展「DAY LIGHT AVENUE」表参道ROCKETにて開催


2020.05.30

OMOHARAREAL

2020年6月4日(木)〜6月10日(水)、表参道ヒルズ同潤館3Fにある表参道ROCKETにて、新鋭イラストレーター、佐藤薫氏の初個展を開催する。 佐藤薫氏は、1997年3月17日生まれ、大阪府出身の若手イラストレーター。2019年3月多摩美術大学工芸学科卒業後、デザイン事務所にアシスタントディレクターとして就職。同年10月イラストレーター本格始動し独立し『2nd』、『OCEANS』、『MEN'S NON-NO』などファッション雑誌を中心に活動していた。さらに2020年2月4日~2月14日に渋谷PARCO1階COMINGSOONにて開催された「帰ってきたチョコミン党」展にて内装・外装・メニューのイラストを担当するなど若手ながら実力派のアーティストだ。年内にいくつかのアートフェスティバルにも参加予定。 彼の作品の特徴は、対象物以外を抽象化して描き、空間全体を巧みに演出しているところだ。本展では、いつもカルチャーに敏感でいたいと思っている彼ならではの世界観が詰まった、“多様カルチャー”がテーマになっている。カルチャー要素をイラストに落とし込むことで、視覚的にその空間をどのように彩るかを表現している。そしてその全ては、iPadで制作されている。展示された作品の販売だけでなく、夏らしい青い空が印象的なTシャツなどオリジナルグッズを会場と表参道ROCKETのオンラインショップにて同時販売する。 様々なカルチャーを生み出してきた表参道・原宿エリアは多様なカルチャーを今でも生み出し、受け入れている。そんな街にぴったりな“多様カルチャー”というテーマの個展はどんなカルチャー要素を表現しているのか注目したい。 ■概要DAY LIGHT AVENUE開催期間:2020年6月4日(木)〜6月10日(水)開催時間:11:00〜19:00※6月4日(木)14:00〜、6月10日(水)〜18:00開催場所:表参道ROCKET住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10表参道ヒルズ同潤館3F※新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、営業時間が短縮となる場合がございます。 >>EDITOR’S VOICE同じ表参道ROCKETでは、2020年6月12日(金)〜6月24日 (水)に、イラストレーターの枠を越え活動する利光春華氏による約3年ぶりの個展「a room」も開催される。繊細なタッチと柔らかな色使いで自然や動物たちをユートピアのような世界でカラフルに描かれた作品たち。そんな利光春華氏の作品を通して、明るく優しい気持ちになれるだろう。 Text:OMOHARAREAL編集部  

ロケット 表参道ヒルズ店
place
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F
phone
0364349059
opening-hour
表参道ヒルズに準じる
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら