「今年の本命バレンタインは惚れ薬を…」【PR女子からのお便り】


2020.02.04

OMOHARAREAL

PR、広報などをフィールドに活躍するトレンドに敏感な女性が、彼女たちの視点で表参道&原宿の注目NEWSをご紹介するコーナー「PR女子からのお便り」。   ★今回のPR女子は…渡辺梨夏子さん!   PR会社・PR TIMESに勤めるトレンド大好き女子。名古屋生まれで早稲田大学出身、そしてティーン雑誌の人気モデルだったという過去も。高校生時代に雑誌づくりの現場が楽しかった経験から、企画やトレンドの発信をする仕事に興味を持ったとのこと。   ★そんな渡辺さんが注目するNEWSは… 「Hotel Chocolat」のバレンタイン限定商品「Love Potions」!     「2019年11月、表参道に日本初の路面店がオープンした『Hotel Chocolat(ホテルショコラ)』は、イギリスの国民的カカオブランド。どの商品もユニークかつ本物志向で美味しいのはもちろん、エシカルなブランドであることも魅力です。そんな中、いま私が特におすすめしたいのは、バレンタインシーズン限定の『Love Potions(ラブポーション)』! 惚れ薬をイメージした商品ということで、フラスコに丸いトリュフチョコが詰め込まれていて、可愛いんです。こういうちょっとしたストーリーがあるだけで渡したときも話が盛り上がりますよね。味はスイカ、ソルトキャラメル、サワーチェリー、ジャンドゥーヤプラリネ、ピーチアイスティー、パッションフルーツの6種類。私も食べてみたら、チョコの中から甘酸っぱいジュレが出てきて、本当にちょっとドキドキする気持ちになりました。攻めたい方は、ぜひこれを本命の相手に。ちなみに、今は男性から女性にチョコを渡すのも全然おかしくない時代ですよ!」      「『惚れ薬はちょっと大人だなぁ…』という場合は、こちらの超ビッグサイズのハートチョコ『Straight from the Heart(ストレートフロムザハート)』もおすすめ。確かにストレートですが、パッケージの裏面には『月明かりの他にロマンスにかかせない全てをあなたに』と記されていて、オシャレ〜。お値段は8000円と他の商品に比べると少し高めですが、14種35個の美味しいチョコレートが入っていますし、こんな大きなハートチョコを買う機会はバレンタイン以外にありませんよね。渡したらきっと写真を一緒に撮ってもらえるから、思い出にも残るので、プライスレス! 私は今年、どっちをあげよっかな〜」      バレンタイン直前になると売り切れの可能性もありそうなので、早めに準備するが吉。渡辺さんを信じてHotel Chocolatへ急げ!     Hotel Chocolat渋谷区神宮前5-16-13Love Potions:¥2800Straight from the Heart:¥8000   Text:Takeshi Koh  

read-more
Hotel Chocolat(ホテルショコラ) 表参道店
place
東京都渋谷区神宮前 5-16-13
opening-hour
11:00-20:00
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら