日本最大級のデザイン&アートの祭典「DESIGNART TOKYO 2019」街全体がミュージアムに!


2019.10.18

OMOHARAREAL

毎年秋に開催される、日本最大級のデザイン&アートフェスティバル「DESIGNART TOKYO」が、今年は2019年10月18日(金)〜10月27日(日)に開催。 「DESIGNART TOKYO」は、「Emotions〜感動の入り口〜」をコンセプトに、世界中のインテリア、アート、ファッション、フードなどがジャンルを越えて集結するアートイベントだ。街全体がアートで彩られ、さまざまな展示を見たり、体験しながら街歩きを楽しめる。 表参道・原宿エリアでも多くの展示が行われる。特にイタリア・ミラノでの世界的なデザインのお祭り「ミラノ・デザインウィーク」での作品が、オモハラエリアのインテリアショップに集結するのは見逃せない。 フィンランドのインテリア店Artek Tokyo Storeで展示される、空間 プロダクトデザイナー 二俣公一の新作「キウルベンチ」や、カッシーナ・イクスシー青山本店で見ることができる、Cassinaの新作ソファ「DRESS UP!」はミラノ・デザインウィークで発表された作品だ。さらに、南青山にあるカンディハウスでは、世界的に活躍するデザインスタジオ・ロウエッジズが、ミラノ・デザインウィークで反響を呼んだスツールとテーブル「Crust(クラスト)」を発表するなど、ミラノでの作品が盛りだくさんだ。 その他にも、GUM表参道では、京仏具メーカー 若林佛具製作所が、伝統芸能の技術を駆使した仏壇を展示。ファッションブランド kolor 南青山では、盆栽師の平尾成志とコラボし、新しい空間を見ることができる。オモハラエリア全体を歩くだけで、アートに包まれることができる10日になるだろう。是非街歩きをしながら、多種多様なアートを味わって欲しい。 ■概要DESIGNART TOKYO 20192019年10月18日(金)〜10月27日(日) >>EDITOR’S VOICE高級ウォッチブランドのグランドセイコーが、原宿・Jingで開催する「THE NATURE OF TIME」もDESIGNART TOKYO2019公式プログラム。日本ならではの時間意識と時の本質を表現している不思議な空間を体験しにいってみて欲しい。 Text:ayaka minoda  

原宿
place
東京都渋谷区神宮前1丁目
表参道
place
東京都港区北青山3丁目
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら