【大阪】和泉市の「さをりの森」でさをり織りを夫婦で体験してきた!


2019.01.18

大阪ルッチ

家族や、夫婦。もしくは自分一人で、何かを作ってみたい!普段の休日とは違う体験をしてみたいけど思い浮かばないという方に、大阪の和泉市でできる「さをり織り」をご紹介したいと思います!失敗のない織物と言われるさをり織り。夫婦そろって手先はそれほど器用な方ではありませんが本当に大丈夫でしょうか?いちまろ夫婦が体験してきました!さをり織りとは?
さをり織りとは1970年に和泉市の主婦、城みささんが始められた新しい手織りのことです。織りの中に自分を表現することができるアート感覚の手織りであり、手本はありません。決まり事もありません。どんな色でどんなふうに織るかは、すべて織り手本人に委ねられています。そのため、間違いというものがないのです!作業自体も難しいものではなく、子どもから高齢の方まで誰にでも織ることが出来るのが「さをり織り」なんですよ。さをり織りを体験できる「さをりの森」
和泉市室堂町にある、赤い壁の素敵な建物。こちらがさをり織りを体験できる「さをりの森」です。
2階の工房には、織り手の事を考えた世界一使いやすい手織機である「手織機SAORI」が並びます。さをりの森1階はこの手織機の組立工場になっているんですよ。ギャラリーには、さおり織りで織られた生地を使って作られた服やバック、小物なども展示されています。個性的な作品がならび、どれも素敵でした♪さをり織りを織ってみる!
まず受付をしましょう!!
ここでどれぐらいの時間で、どれぐらいの大きさのものを織りたいかなどスタッフの方々とお話をしながら決めることができます。
いちまろ夫婦(筆者)は2時間程で織り上げることが出来るという、タペストリーサイズの物を織ることにしました!(ランチョンマットもいいなあ~と迷いつつ…)
※写真はクリックで大きくなります。作りたいものが決まると、使う糸について教えてくださります。素材や色、太さなど、作りたいものに合わせて選んでいきます。
綺麗な色をした手織り糸。好きなものをいくつか選びます。これだけの色があると糸を選ぶだけでもとても楽しいですね。「さをり織り」だからこそ、この色づかいはダメという決まり事はありません。この糸の色を使いたいと思ったら何色でも一緒に使って織ることができるんです!
糸が決まればいよいよ手織機を使い織っていきます!今回はあらかじめ縦糸(黒)が張られたものを使います。縦糸から選ぶことの出来るコースもあるんですよ!まずは横糸となる糸をセットします!自分で選んだ2色の手織り糸を1本の糸になるように巻いていきます。自分だけのオリジナルの糸で織っていくことが出来るという事ですね♪お互いどういう作品ができるのかワクワクしながら、糸の準備ができたらスタートです!
手織機を動かすこと自体に難しい動きはありません。手と足だけを使い織っていくだけなので慣れるととても簡単です!実際に私たち夫婦も5分ほどで織るリズムに慣れてきて、そこからは2人とも自分の世界に没頭。黙々と織り続けほとんど会話はなかったです(笑)。
基本の織り方に慣れてくると、いろいろな「織りのワザ」にも挑戦したくなってきます!モコモコした「羊毛の挟み込み」です。糸の太さが変わってアクセントになりますね!こちらは、途中で糸の色が変わる「2色交差」という技。いろいろと自分好みにアレンジできて楽しいです!本当にたくさんの技があるのですが、どれもこれをやってみたいというときにはスタッフさんが丁寧に教えてくださりますよ。多少思い通りにいかなくても「失敗はない」さをり織りなのが、やっぱりうれしいですね♪
ちなみに妻・しみまろが一番好きな織り方は…太い糸をもこもこっとだして何回か織る織り方。これがとても楽しくて、はまってしまいました!お花みたいなイメージで織っていたのですが、こんなふうに何度も重ねる事でイメージが変わるというところも不思議な感じがして楽しい!!
織り始めてからあっという間の2時間、イメージしていた長さまで織り進めることが出来ました。いよいよ織機からはずしていただき、完成です!!
じゃじゃーん!!二人とも全く違う、オリジナル作品が完成しました!お互いの作品を見て笑いあいながらも、お互いのらしさがとても出ていてとっても気に入りました♪また自分で一生懸命織ったものなのでとても愛情が湧きます。初心者でもこんなにしっかりと自分らしいものを織ることの出来る「さをり織り」、とてもおすすめです!ちなみに我が家では今、出来上がったものを棚の上に飾っています。今度はランチョンマットも織ってみたいな~と、次に織りたいものがどんどん思い浮かんできます♪教室(クラス)のご案内
さをりの森の「手織り教室」には、2つのクラスがあります。お気軽クラス(日帰り)予約不要、時間無制限で「さをり織り」を楽しめる、一日限定のクラスです。
あらかじめタテ糸をは張った織機を使用するため、すぐに織り始めることができます。
初心者でも気軽に楽しんでいただくことができるコース。
開催日:毎日(9:30~17:30)
受講料:基本料1000円+材料費(10円/g~)・税別織り人クラス(会員制)縦糸作りから手織り服の仕立てなど、本格的な手織りを楽しみたい方におすすめのクラスです。
自身のペースに合わせて「みっちり」「ゆるゆる」「ぼちぼち」の3種類のコースから選ぶことができます。
開催日、受講料は各コースによって異なるので、詳しくは「さをりの森 クラス内容」をご覧ください。さをりの森へのアクセス車利用の場合
さをりの森には無料駐車場が用意されています。車でのアクセスは以下の通り。【和泉・岸和田方面から】
「室堂町北一号」右折⇒ビリヤード場横側道上がる(左折)
もしくは
泉北一号線を降りて右折⇒コンビニ(ファミリーマート)前の信号を右折【堺・大阪方面から】
泉北一号線を降りた信号を左折⇒「府立母子センター南」を右折⇒「南大阪変電所前」を左折⇒コンビニ(ファミリーマート)前の信号を右折
※さをりの森サイトから引用電車・バス利用の場合泉北高速鉄道「和泉中央駅」から南海バス
32・38番系統「和泉青葉台 行き」/31・37番系統「槙尾山口 行き」/33・36番系統「父鬼 行き」
それぞれに乗車し、「室堂」下車、徒歩7分。
※さをりの森サイトから引用その他、さをりの森への行き方については「さをりの森 アクセス」をご覧ください。まとめ
本当に自由に織り進めていくことができるさをり織りで、いつもとは違う休日を過ごしてみるのはどうでしょうか?まずはお気軽コースで家族やカップルで体験してみるのがおすすめです!特に一度ハマるとどんどん凝り性になる男性にもおすすめですよ!施設名さをりの森定休日なし ※お盆、年末年始は閉館営業時間9:30~17:30電話0725-57-7022公式HPさをりの森 公式住所大阪府和泉市室堂町613-1
 

さをりの森
place
大阪府和泉市室堂町613-1
phone
0725577022
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら