NAVITIME Travel

ロマンスカーで行く!箱根女子旅日帰りプラン

温泉で有名な箱根は、気軽な日帰り旅にはうってつけの定番スポット。 実は温泉だけでなく、バラエティ豊かな楽しみ方ができる箱根。よくばりさんも大満足の日帰り女子旅ルートをご紹介しちゃいます!

  • 2018年3月には新型車両が誕生!箱根旅気分を盛り上げるロマンスカー

    箱根旅と言えば、やっぱりロマンスカー。ゆったりと落ち着いた空間でリラックスして向かいましょう。ロマンスカーといえば、一番前と後ろの車両の「展望席」が有名。旅の景色をひとりじめできちゃう、ワイドにひらけた眺望が爽快!大人気の座席になっています。

    大人気の展望席。よりデラックスな気分に

    大人気の展望席。よりデラックスな気分に

    ロマンスカーは、全席指定の特急電車。事前の予約が必要です。予約の方法は次の5つ。余裕を持ってチケットを入手しておきましょう。
    ① 駅の自動券売機で購入
    ② 駅の窓口で購入
    ③ インターネット予約(小田急電鉄予約サイト:https://www.odakyu.jp/romancecar/
    ④ 電話予約(小田急電鉄お客さまセンター:03-3481-0066(10時〜18時)
    ⑤ 旅行代理店から予約

    座席に空きがあれば当日購入も可能ですが、複数利用や展望席の指定には、予約が必要ですのでご注意を。特に展望席は非常に人気があるので、早めの予約が必須です。予約は乗車の1カ月前から可能で、新宿—箱根間の料金は2080円(乗車券1190円・特急券890円)です。(2018年2月現在)

    その名も「はこね」まさに専用列車

    その名も「はこね」まさに専用列車

    ロマンスカーには、行き先によっていろいろな列車名があります。箱根に向かうのは、「はこね」・「スーパーはこね」・「メトロはこね」の3車種。
    「スーパーはこね」なら途中停車駅は小田原だけなので、新宿から箱根まで所要時間はたったの85分!

    また、東京や北千住方面からの利用には「メトロはこね」が便利。北千住〜表参道間の東京メトロ千代田線内に直結しているので、小田急線への乗り換えなしでそのまま箱根へ。
    落ち着いたインテリアの車内、ゆったりサイズのベビーチェア付トイレもあります。
    そして、2018年3月17日デビューの新型車両「GSE(70000形)」には、授乳や体調不良時に利用できる多目的室や車内無料Wi−Fiも完備されています。新型車両にもぜひ乗ってみたい♪

    新宿からたった85分でこんな別世界に

    新宿からたった85分でこんな別世界に

    快適電車旅で、あっという間に箱根湯本駅へ到着。温泉街らしい風情のある街並みにテンションもアップ!箱根湯本駅周辺はお土産物屋・コンビニ・飲食店などが充実しているので、ちょっとした忘れ物があっても心配は無用ですよ。

    小田急ロマンスカー はこね号
    住所
    東京都新宿区(新宿駅) - 神奈川県足柄上郡箱根町(箱根湯本駅)
    電話番号
    0334810066
  • 「画廊喫茶ユトリロ」でゆったりと朝ごはん

    箱根湯本駅を降りて、国道1号線を西へ徒歩3分ほど歩くと、国道沿いに蔦でおおわれたモダンクラシックな外観の「喫茶ユトリロ」が見えてきます。

    店名にもなっているフランス人画家ユトリロの横顔の看板が目印

    店名にもなっているフランス人画家ユトリロの横顔の看板が目印

    内部に足を踏み入れると、やわらかな日差しに照らされた、こだわりの絵画や美術品の数々が目に飛び込んできます。歴史を感じるこの店は創業1975年の老舗。現在は高齢のオーナーに代わって息子さんがお店を切り盛りしています。

    オーナーが親交の深かった世界的画家・平賀敬より直接購入した絵画のコーナー

    オーナーが親交の深かった世界的画家・平賀敬より直接購入した絵画のコーナー

    ユトリロのリトグラフシリーズ。季節によって絵を入れ替えている

    ユトリロのリトグラフシリーズ。季節によって絵を入れ替えている

    旅の朝ごはんは、目にも美しいサンドイッチと自家焙煎豆を丁寧に抽出し、箱根の天然湧水で淹れた、深みがあるのにすっきりしたおいしさの水出しコーヒーがおすすめ。
    ランチタイムの看板メニュー「カレーライス(1100円・税込)」、「ハッシュドビーフ(1500円・税込)」も要チェック。レストラン顔負けの本格派の味が楽しめます。

    ミックスサンド1000円、水出しコーヒー900円(税込み)

    ミックスサンド1000円、水出しコーヒー900円(税込み)

  • 大自然に囲まれたアウトドアパーク!「フォレストアドベンチャー・箱根」で思い切り体を動かそう

    美味しい朝ご飯で満足したら、一旦駅に戻りましょう。駅正面出口のバス停から無料の送迎バス(日中はほぼ10分おきに運行)に乗ると、あっという間に「フォレストアドベンチャー・箱根」に到着。

    駅近だけど急な坂道を登るので無料シャトルバスの利用が便利

    駅近だけど急な坂道を登るので無料シャトルバスの利用が便利

    フォレストアドベンチャーは、自然の森林をそのまま生かして作られている自然共生型のアウトドアパーク。

    もともとある自然をうまく利用して環境に負荷をかけずに作られた

    もともとある自然をうまく利用して環境に負荷をかけずに作られた

    約10mの高さを渡り歩くアクティビティのコースは、初心者から経験者まで対応。身長110cm以上なら誰でも参加できる初心者向けの「キャノピーコース」、身長140cm以上もしくは小学4年生以上から利用できる「アドベンチャーコース」、約7mのクライミングウォール「クリフチャレンジャー」も、全て森の中にあってとても開放的。

    常にロープで安全確保されているから、落下の心配はなし

    常にロープで安全確保されているから、落下の心配はなし

    コースの所要時間は1時間半〜2時間程度。パークから徒歩1分の場所に更衣室や無料ロッカーも完備されています。本格アスレチックに備えて汚れても良い動きやすい服装とスニーカーを持参するのがおすすめです。
    また、パーク内には食べ物の販売はなく、飲み物の販売も夏期のみなので、暑い日は飲み物を忘れないようにしたいですね。
    マイナスイオンに包まれて、とっても気持ちのよい体験ができました!

    フォレストアドベンチャー・箱根
    住所
    神奈川県足柄下郡箱根町湯本字茶の花749-1
    電話番号
    08042192206
    備考
    【URL】http://fa-hakone.foret-aventure.jp/
  • ハイセンスな湯処「箱根湯寮」で汗を流してリラックス

    日帰り温泉「箱根湯寮」へは、フォレストアドベンチャー前から無料送迎バスで1分。徒歩移動も可能です。

    自然の風景に溶け込む落ち着いたたたずまいのエントランス

    自然の風景に溶け込む落ち着いたたたずまいのエントランス

    カウンターでは笑顔のスタッフがお出迎え

    カウンターでは笑顔のスタッフがお出迎え

    内部は良く手入れされた庭木、洗練されたインテリアが好印象。囲炉裏料理を楽しめるレストランや足ツボマッサージ、リスレクソロジーなどのサービスが受けられるリラクゼーション施設も併設しており、日頃の疲れをいやすには最適です。

    内部は回廊型になっており、自然を感じながらゆったり過ごせる

    内部は回廊型になっており、自然を感じながらゆったり過ごせる

    囲炉裏料理を楽しめるレストラン

    囲炉裏料理を楽しめるレストラン

    大浴場では「ロウリュウサービス」が1時間ごとに受けられます。ロウリュウとは熱したサウナストーンにアロマ水をかけ、発生した蒸気をタオルや団扇で扇いで心地良い香りを感じながら熱風で一気に発汗を促すというもの。中温高湿のサウナで、息苦しくなく楽しめます。男女ともに人気ですよ。

    しっとりとした趣のある大浴場

    しっとりとした趣のある大浴場

    また、19室ものデザインの異なる貸切個室露天風呂があるのも特徴です。家族利用のほか、文化の違いで大浴場に抵抗のある外国人観光客にも人気の設備なのだそう。(利用料金は1時間4000〜6000円。部屋によって異なる)

    貸切個室「紫陽花」の貸切露天風呂。なんてぜいたくなひとりじめ

    貸切個室「紫陽花」の貸切露天風呂。なんてぜいたくなひとりじめ

    箱根湯寮
    住所
    神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4
    電話番号
    0460858411
    備考
    【URL】http://www.hakoneyuryo.jp/
  • 森の中の蕎麦処「杣の栖」で季節の天ぷら蕎麦をつるり

    暖かい季節なら、箱根湯寮の目の前にある「杣の栖(そまのすみか)」のテラス席で箱根名物の蕎麦を食べるのがおすすめです。
    竹林の奥にある隠れ家的なこのお蕎麦屋さん、店名の「杣の栖(そまのすみか)」とは「狩人(鉄砲打ちの家)の意。店主と親しくしていた詩人が名付け親なのだとか。

    竹林の奥にひっそりとたたずむ

    竹林の奥にひっそりとたたずむ

    美味しい箱根の天然湧水で作られたこちらの蕎麦はつるんとしたのどごしが特徴。人気の天ぷら蕎麦は、天ぷらの品数の多さにびっくり。季節によって、たらの芽・ふきのとう・ユキノシタ・うどといった山菜も味わうことができます。
    店の隣に群生している竹を切り出して、手づくりした竹製の器に入れて提供されます。

    かりっと揚がった薄衣の天ぷらがおいしい!ボリュームもばっちり

    かりっと揚がった薄衣の天ぷらがおいしい!ボリュームもばっちり

    こちらのお店は、ワンちゃん連れも歓迎。箱根はペット同伴可の宿泊施設は多いけれど、ランチができる店は意外に少ないので、ペット連れの人は助かりますね。

    杣の栖
    住所
    神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤60
    電話番号
    0460859171
  • 「彫刻の森美術館」でフォトジェニックな写真を撮ろう!

    送迎バスで駅に戻り、箱根登山鉄道に乗って箱根湯本駅から35分の彫刻の森駅下車徒歩2分の場所に箱根きっての名所、「彫刻の森美術館」があります。(運賃:400円)

    7万㎡の敷地に近・現代を代表する作家の彫刻作品約120点を擁する

    7万㎡の敷地に近・現代を代表する作家の彫刻作品約120点を擁する

    広大な敷地に贅沢に美術品が配置されたこの美術館では、間近に巨大な彫刻を楽しむことができます。箱根の絶景越しに見る彫刻の大迫力に胸がどきどき。

    名作彫刻が緑の中に点在する

    名作彫刻が緑の中に点在する

    無料の温泉足湯コーナー

    無料の温泉足湯コーナー

    屋外の彫刻群だけでなく、室内設備も充実しているこの美術館。ピカソの陶芸作品を中心に所蔵する「ピカソ館」や、子どもが中に入ってアートを体感できる作品、ハイセンスな気分でお食事をいただけるカフェやレストランもあり、季節や天候を問わずに楽しめます。

    日本初のピカソ館

    日本初のピカソ館

    子どもが中に入って動き回れる「ネットの森」

    子どもが中に入って動き回れる「ネットの森」

    どこから見ても絵になるこの美術館。見ごたえ十分な美術館だから、時間の許す限り楽しんじゃいました♪

    彫刻の森美術館
    住所
    神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
    電話番号
    0460821161
    備考
    【URL】http://www.hakone-oam.or.jp/

    ロマンスカーで新宿からたった85分でこんなに気軽に非日常が味わえることに驚き!箱根は遊んで食べて、自然の中で癒されて、日帰り女子旅にうってつけのスポット。ぜひお出かけしてみてくださいね♪

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

新着記事

cntlog