NAVITIME Travel

【築地市場】「おいしい」の宝庫!お腹いっぱいになる築地場外の楽しみ方

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

17. April. 2017

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

毎日、新鮮な魚が全国のみならず全世界から集まる築地市場。ここは都内に11カ所ある東京都中央卸売市場のうち最も古い歴史を持ち、専門業者によって魚や野菜が売り買いされる総合市場です。取り扱う海産物はなんと約480種類、野菜や果物も約270種類と多く、まさに“日本の台所”。築地市場周辺には新鮮な海鮮をつかったお寿司や海鮮丼が食べられる店も多く、おいしいものを食べようと、連日、世界中から観光客が訪れています。今回は、そんな築地を目いっぱい楽しむ方法をご紹介します。

目次

  • “日本の台所”築地へ行こう!そもそも「場内」と「場外」とは?
  • 500円で食べられる海鮮丼に出会う!場外で業者気分の朝ごはん
  • 昔ながらのプロ御用達の専門店でお土産をゲット
  • 外国人観光客にも大人気!手軽に楽しめる築地のストリートフード
  • 日本の伝統的なスイーツもストリートで!
  • 困ったときのお助けスポット「ぷらっと築地」

この記事を含むまとめ記事はこちら

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

      東京都の写真集

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す