【カレーの聖地】神保町カレーの名店といえばここ!~「エチオピア」編~


2017.04.20

NAVITIME TRAVEL EDITOR

言わずと知れた古書の街・千代田区神田にある神保町。昭和の懐かしさが残る街並みを歩けば、スパイスのいい香りが漂い鼻をくすぐってきます。そう、ここはカレー店が軒を連ねるカレー激戦区でもあるのです。今回はその中から昭和レトロな雰囲気を醸しだす名店「エチオピア」のカレーをご紹介します。

  • 01

    レトロな空気感ぷんぷんの「エチオピア」

    神保町駅A5出口から徒歩3分。エチオピアは昭和63年にカレーとコーヒーを出す喫茶店としてオープンしました。店名の由来はお店で出していたエチオピアコーヒーが人気だったことから。実はカレーとは全く関係がございません。
    エチオピアのカレーは創業以来のレシピを頑なに守り続けているそうで、そのストイックなカレースピリッツはカレーファンから絶大な支持を得ています。

    エチオピア 神保町本店

    エチオピア 神保町本店

    神保町本店は1階のカウンター席と2階のテーブル席に分かれていて、どちらも食券を購入するシステム。サクっと食べたいときにもうれしいですね。ちなみに御茶ノ水と高田馬場にも分店があります。

    2階はカレー屋さんとは思えないほど、純喫茶のような落ち着いた雰囲気。席についてゆったり味わうことができそうです。

    今回は2階で取材をさせて頂くことに。

    今回は2階で取材をさせて頂くことに。

    シックな内装です。

    シックな内装です。

  • 02

    他とはココが違う!エチオピアのカレーとは?

    エチオピアのカレーは、基本がインド風。さらっとタイプのルーには、大量の野菜と12種類のスパイスが煮込まれており、栄養素や食物繊維がたっぷり溶け込んでいます。食後はおなかスッキリ、膨満感もない上に便秘や冷え性が改善されたという声もあるそう。

    おなか周りが気になるお父さん世代や、ヘルシー志向の女性などにはもってこい!

    おなか周りが気になるお父さん世代や、ヘルシー志向の女性などにはもってこい!

  • 03

    さっそくオーダーします!

    そんなこんなで、百聞は一食に如かず。エチオピアのカレーをさっそく頂いてみることに。メニューは王道のチキンカリー(900円)、ビーフカリー(900円)に加え、野菜カリー(950円)やエビカリー(1,060円)、豆カリー(900円)など。

    ルー大盛り(+150円)、ライス大盛り(+50円)などもOK

    ルー大盛り(+150円)、ライス大盛り(+50円)などもOK

    今回はより栄養満点で女性にも人気だという「野菜カリー」を選んでみました。エチオピアのカレーは辛さがお好みで選べるということですが、初めての人は0レベル(一般的な中辛)から始めるのがおすすめということで、そちらをオーダー。

    がしかし!未知の領域への好奇心が押さえきれず、今回だけ特別に「30倍」と「70倍」をちょこっとだけ味見させて頂けることに。エチオピアさん、ありがとうございます!

    辛さで値段は変わりません。

    辛さで値段は変わりません。

  • 04

    さらさらスルスル食べれるカリー!

    まずテーブルにやってきたのは、注文すると必ずついてくるミニサイズのじゃがいもとマーガリン。これがほくほくでおいしいこと。このじゃがいもはおかわり自由なので、カレー前におなかを満たしすぎないようお気をつけて。

    ほどなくして「野菜カリー」が運ばれてきました。複雑なスパイスの香りが胃を刺激します。

    まずはご対面後の第一印象。

    超ヘルシーーーー!

    目に見えるだけでも大きめにカットされたキャベツやブロッコリー、ピーマン、なす、しめじ、まいたけなど野菜がこれでもか!とたっぷり。エチオピアの野菜カリーはルーと野菜を一緒に煮込むのではなく、野菜の歯ごたえをしっかり感じられるタイプみたいです。

    ちゃんと“野菜感”

    ちゃんと“野菜感”

    ルーは一見さらっとしているうように見えますが、スパイスや野菜の繊維質が溶け込んでいるのがよくわかります。
    さっそくいただいてみたところ、ス、スパイシー!もはやカレーというよりスパイスを食べているような感覚。ごはんにもさらっと絡みスープのようにぞぞぞっといけていまいます。そして野菜がほくほく!溶けきっているわけではないのにルーには野菜の甘みもちゃんと溶け出していてコクがありました。

    ダイエット中でも、たぶん罪悪感なくするする食べれます!

    ダイエット中でも、たぶん罪悪感なくするする食べれます!

    カレーを食べる時はだいたい辛口を食べている筆者にとっては、0レベル(一般的な中辛)はさほど辛くなく、むしろ野菜で甘みを感じるくらいでした。カレーは辛くなくちゃ!という方は1、2でもよいかもしれません。苦手な方は、迷わず0にするのがおすすめです。

    あまりに食べやすいので、ものの数分でぺろっと完食

    あまりに食べやすいので、ものの数分でぺろっと完食

  • 05

    辛さ70倍の激アツカレーを体験

    やがて運ばれてきた2皿の刺客!(自分で頼んだけど・・・)

    明らかに、さっきと色が違う・・・赤い・・・そしてさらさら感が消え、どろっとしたルーに変わっています。まずは「30倍」から!

    奥が70倍、手前が30倍。唐辛子の種が見えるっ・・・

    奥が70倍、手前が30倍。唐辛子の種が見えるっ・・・

    ・・・・・普通に辛いです。でも、それ以上にうまみがすごい!辛さに比例してコクが増している気がします。すりおろした玉ねぎがまた甘い。でも辛い。その繰り返しの先に「30倍」のおいしさがありました。

    辛さにある程度耐性があるって方にはぜひ食べて頂きたいです。

    辛さにある程度耐性があるって方にはぜひ食べて頂きたいです。

    残すは、、、「70倍」。30倍を超える赤さと濃厚さ。もはや見ているだけで辛いです。
    すくった一杯にもチリパウダーが溶けこんだ重量感。戦いを挑む気持ちでひとくち。

    あれっ?おいしい!・・・・・か、辛ーーーーー!

    一瞬のうちに口の中が熱くなって体温も急上昇。血のめぐりを感じるほど。食べ進めると汗が吹き出てきますが、コクがあっておいしいのは、30倍と同じでした。しばらく舌のビリビリに悶絶していたところ、爽やかにラッシーのおかわりを出してくださったエチオピアさん。ありがとうございました。

    トマトが入っているのかと思うほど赤いっ!

    トマトが入っているのかと思うほど赤いっ!

  • 06

    老若男女におすすめしたい名店でした。

    食べ終わった後も、スパイスが身体に残っているようで胃がポカポカ。なんとも身体にいいものを摂取した!感があります。ヘルシーも刺激も思いのまま楽しめるエチオピア。秘伝のヘルシーカレーを味わいに神保町へ繰り出してみませんか?

    テイクアウトもOK!

    テイクアウトもOK!

    カリーライス専門店エチオピア 本店
    place
    東京都千代田区神田小川町3-10-6
    phone
    0332954310
    opening-hour
    【平日・土】[1F]11:00-22:30(…

この記事を含むまとめ記事はこちら