NAVITIME Travel

名山「大山」と、一年中楽しめるとっとり花回廊で鳥取の自然を満喫!

日本の名峰ランキングで堂々の3位!「大山(だいせん)」は、四季を問わず様々な表情をみせてくれる懐の大きな山。今回は、天候に関わらずどんな時期でも美しい花の咲き誇るとっとり花回廊と合わせてご紹介します。

年中楽しめる鳥取の花回廊と名山「大山」を巡る旅
  • お気に入り大山スポットを探そう

    中国地方では最高峰海抜の大山!高さは1729mあります。「日本名峰ランキング」では富士山、槍ヶ岳に続きベスト3になりました。見る角度や訪れるシーズンによって、まったく別の表情を見せる美しい大山。このスポットを満喫するには動きやすい服装や靴はもちろんですが、季節や天候に合わせて重ね着して出かけることをもおすすめします。

    さくらと大山のベストショット

    さくらと大山のベストショット

    大山は1922年(昭和11)、日本で3番目の国立公園となり、その後1963年(昭和38)に蒜山地域、隠岐島、島根半島、三瓶山地域が2014年(平成26年)に三徳山地域が追加指定され現在の「大山隠岐国立公園」となりました。天気の良い日には米子市内や境港市内からもその美しい姿がくっきりと見えます。

    日本海と大山

    日本海と大山

    大自然の中、四季を通じて様々なスポーツやレジャーに楽しめる大山です。春は野鳥のさえずりとともに、木々が一斉に芽吹き、若葉・新緑が美しいです。その中でも6月に行われる「大山夏山開き祭」を境に夏山では多くの登山客が増えます。年代を問わず楽しめるのも魅力のひとつ。キャンプ場も数多くあり、アウトドアも楽しめます。

    さわやかな季節、森林浴にぴったりな場所も多いです

    さわやかな季節、森林浴にぴったりな場所も多いです

    秋は山全体が黄色や赤色に紅葉して、紅葉の見どころも数えきれないほど多くあります。最近は山ガールも多く、秋の紅葉シーズンにあわせてのハイキング・トレッキングも人気。

    山ガールファッションも季節に合わせて♪

    山ガールファッションも季節に合わせて♪

    冬は地元だけでなく、中国、関西、四国、九州そして海外からも多くのウインタースポーツを求めて、大山に集まります。西日本最大級のゲレンデ「だいせんホワイトリゾート」も人気があります。

    真っ白に雪化粧した大山が青空に映えます

    真っ白に雪化粧した大山が青空に映えます

    大山隠岐国立公園
    住所
    鳥取県、島根県、岡山県
    電話番号
    備考
    標高:1729m
    電話:0859-53-3110(大山町役場 観光商工課 )          
    交通:米子よなご自動車道「溝口ICまたは米子IC」から車で15分、米子駅から大山寺までバス約50分
    【HP】http://www.daisen.gr.jp/
  • 日本一長い石畳の参道「大山寺」

    今年、2018年(平成30年)は開山1300年を迎える大山。三徳山(三朝町)とともに古くは、修験の霊場として、絶大な勢力を誇りました。最盛期には100を超える寺院と3000人以上の僧兵をかかえ山岳寺院として中心にあったのが「大山寺」。現在は、参拝堂と10の支院を残すのみになってしまいましたが、今もなお当時の雰囲気を保ちつつ、静寂な山の中にひっそりたたずんでいます。

    静かに私たちを出迎えてくれます

    静かに私たちを出迎えてくれます

    大神山神社奥宮へと続く約700mの参道は、自然石で作られた石畳の参道として日本一の長さを誇ります。ひっそりと木々に囲まれた古道は四季によって大山と同じく、さまざまな表情をみせてくれます。特に参道が真っ赤に染まる秋は大変素晴らしく、紅葉名所の一つとしてとても有名です。

    歴史を感じさせる長い石畳の参道

    歴史を感じさせる長い石畳の参道

    大山寺 本堂
    住所
    鳥取県西伯郡大山町大山9
    電話番号
    0859522158
    備考
    料金:4月から11月の毎月18日のみ一般公開(午前9時30分から午後3時30分)1名200円(堂内は予約制)
    アクセス:(車)米子道米子ICから県道24号線(大山観光道路)経由、博労座駐車場へ約15分。大山夏山登山道を徒歩約15分
    (バス)JR米子駅から日交バス大山寺行でバス停大山寺下車(約50分)、大山夏山登山道を徒歩約15分
    【HP】http://daisenji.jp/

    お昼は 大山寺を降りたところの「豪円湯院」でいただきました。
    色々と食べてみたい方におすすめなのは、地元の方からも人気のセットメニュー。 手打ちのお蕎麦と手作り豆腐が絶品!蕎麦は単品で注文してもOKです。麺はもちろん、出汁がしっかり効いているお蕎麦。山菜のおこわも、もっちりしていてとってもおいしい。手作り豆腐がお代わり自由なのも嬉しいポイントです。
    何気なく寄ったランチスポットでも、おいしいグルメに出会えるのは嬉しいものですね。

    「豪円湯院」はその名の通り温浴施設で日帰り入浴も可能です。時間があるならここで汗を流していくのもおすすめ。

    セットメニューの豪円おこわ定食はなんと980円(税込み)

    セットメニューの豪円おこわ定食はなんと980円(税込み)

    大山火の神岳温泉 豪円湯院
    住所
    鳥取県西伯郡大山町大山25
    電話番号
    0859486801
    備考
    アクセス
    (車)米子道米子ICより県道24号線(大山観光道路)経由、博労座駐車場まで約15分。駐車場北側
    (バス)JR米子駅から日交バス大山寺行でバス停大山寺下車(約50分)、博労座駐車場北側
    【HP】http://www.goenyuin.com/

    再び車に乗って大山を見ながら次の観光スポットに向かいましょう。
    1年中素晴らしい花が楽しめる西日本最大のフラワーパークを目指して、「とっとり花回廊」へ!巨大なドーム型のガラス温室や日本に自生するすべてのユリが見れるということでワクワクします。

    ここからの大山もいいですね

    ここからの大山もいいですね

  • ガーデニング好きなら訪れてほしい!西日本最大のフラワーパーク

    最近はガーデニング好きな方も多いですよね。ここ「とっとり花回廊」は花好きには外せないおすすめ観光スポット。 春は220品種20万球のチューリップが咲き誇り、ヨーロピアンガーデンがチューリップ畑に大変身です。オランダの世界的な花の楽園「キューケンホフ公園」とも交流のある「とっとり花回廊」。キューケンホフの園長自らがデザインしたというオランダ風の花壇が見事です。

    ピロロとポロロがお出迎えの巨大ドーム

    ピロロとポロロがお出迎えの巨大ドーム

    園内中央にあり、直径50m、高さ21mのガラス温室。室内の温度は冬でも20度を下回らないように保たれ、熱帯・亜熱帯の植物が生い茂っています。吹き抜けのドーム越しの青空に、気分はまるで南国にいるよう!

    1000株以上の洋ランもみることができます

    1000株以上の洋ランもみることができます

    とっとり花回廊は季節やその日の天候に左右されずに花や植物を楽しめる大温室や展示館があります。雨や雪の日でも、傘を差さずに周囲1kmの屋根付き展望回廊を歩きながら花を楽しめるのも魅力です。

    続いて、日本に自生するユリがすべて鑑賞できるという「ゆりの館」に行ってみましょう。

    「とっとり花回廊」のメインフラワーであるユリ

    「とっとり花回廊」のメインフラワーであるユリ

    国内で唯一日本に自生する野生ユリ15品種すべてが保有・展示してあり、ユリの花をメインフラワーとして一年中展示してあります。 可憐なユリを丁寧に開花調整して、楽しむことができるとても貴重なスポットです。

    世界のゆりやその歴史もわかります

    世界のゆりやその歴史もわかります

    夜には展望回廊が囲む約8,000mの広大な庭園を14,000個の灯りが柔らかに包み込む幻想的な「ムーンライトフラワーガーデン」がロマンチック。世界的に有名な照明デザイナー・石井幹子さんプロデュースの夜間庭園が楽しめます。時間や開催時期などの詳細は公式ホームページをご確認ください。

    「月の光の園」でみるお花はまた表情が可憐です

    「月の光の園」でみるお花はまた表情が可憐です

    とっとり花回廊
    住所
    鳥取県西伯郡南部町鶴田110
    電話番号
    0859483030
    備考
    ・交通:米子駅から無料シャトルバス
    【HP】http://www.tottorihanakairou.or.jp/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

新着記事

cntlog