【前編】おトクで楽チン!1日乗り放題のバス「きゅーびー号」に乗って那須高原の名スポットをイッキ見!

那須高原といえば、何を思い浮かべますか? スキー場、温泉、牧場など様々な魅力があるなか、じつは隠れたスイーツスポットなんです! さらに広大な自然に新鮮野菜、牧場やスイーツ店、美術館などが勢ぞろいする、北関東屈指の観光地・那須高原。主要な観光スポットを巡るシャトルバス「きゅーびー号」に乗れば、車がなくても楽しめることをご存知でしょうか? そんな「きゅーびー号」に乗ってオススメの観光地とおいしいスイーツ巡る、モデルコースをご紹介。ハズれなしの鉄板旅へ、さあ出発進行!

  • きゅーびー号とは?

    道の駅那須高原友愛の森を起点に9時から運行している、那須高原の観光バスの名称です。1回の乗車券は大人・子どもともに350円。1日フリーパスは大人・1,000円、子ども・500円で乗り降り自由! 那須高原の主な観光スポットを効率よくリーズナブルにめぐることができます。

    ◆きゅーびー号 詳細情報◆
    【問い合わせ電話番号】0287-76-2619(那須町観光協会)
    【受付時間】8:45~17:30
    【定休日】なし
    【駐車場】なし
    【URL】http://www.nasukogen.org/access/index.html#bus2

  • 9:00道の駅那須高原友愛の森を出発!

    きゅーびー号の起点となる、那須高原友愛の森を9:00に出発! とその前に、道の駅「那須高原友愛の森」に寄り道。ここも、那須塩原の見所のひとつなんです。

    • レーズンバターサンド(1個 230円、3個590円、5個1,150円)
      レーズンバターサンド(1個 230円、3個590円、5個1,150円)

    施設内の「ふるさと物産センター」で売られているレーズンバターサンドは、人気No.1のおみやげ! 個別包装がばら撒き土産にぴったりですよね。那須産の卵「まきば」を使用しており、濃厚なバターの風味が後を引くおいしさ。バス旅のお供にもぴったりです。

    • 栃木産のおいしそうなとちおとめ(値段は季節によって変動)。
      栃木産のおいしそうなとちおとめ(値段は季節によって変動)。

    また併設している「ふれあいの郷直売所」では、那須で採れた新鮮な野菜を販売。葉物の野菜は販売直後に売り切れてしまうことが多いんだそう。新鮮な野菜をGETしたいなら、オープンと同時に買い求めて!

    • 工芸館内観
      工芸館内観
    • 木でできた箸置き(1,000円)はかわいくてお持ち帰りしたくなっちゃいます。
      木でできた箸置き(1,000円)はかわいくてお持ち帰りしたくなっちゃいます。

    「工芸館」では地元工芸師による手作り品の展示、即売コーナーが設けられています。木でできたおもちゃやツルで作った手作りのかごなど、宝物探し気分が味わえますよ!

    • 道の駅 那須高原友愛の森
      住所
      栃木県那須郡那須町大字高久乙593-8
      備考
      【電話番号・補足】電話番号 0287-78-0233(観光交流センター)
      0287-78-7166(ふれあいの郷 直売所)、0287-78-1185(工芸館)、0287-78-0100(ふるさと物産センター)※各施設、問い合わせ先が異なります
      営業時間 8:00~18:00(4月~9月) 9:00~18:00(10月~3月)(観光交流センター)※各施設、営業時間が異なります
      【URL】http://www.yuainomori.com/
      情報提供:
      ナビタイムジャパン
  • 9:25南ヶ丘牧場で動物に癒されて♡

    入場無料の観光牧場「南ヶ丘牧場」では、スイーツの前に動物との触れ合いを楽しんでみて!

    「うさんぽ広場」では、リードをつけたかわいいうさぎと一緒にお散歩(15分500円)をしたり、抱っこしたり、さらにひつじに餌をあげたりできます。どの動物たちも人に慣れておとなしく、安心して触れ合うことができますよ。

    • レンズを向けるとこの笑顔♡ カメラと人が大好きなんだそう。
      レンズを向けるとこの笑顔♡ カメラと人が大好きなんだそう。

    1周約200mコースの引き馬の乗馬体験(750円)もオススメ! 那須連山、関東平野を眺めながらの乗馬は、都会では味わえない雄大な自然を楽しむことができます。

    • プレミアムソフトクリームのほか、1日5,000個売り上げたこともあるバニラソフトクリーム(350円)も!
      プレミアムソフトクリームのほか、1日5,000個売り上げたこともあるバニラソフトクリーム(350円)も!

    疲れたら、ミルク小屋にあるプレミアムソフトクリーム(500円)でひと休み。牛乳をたっぷりと使用した濃厚なソフトクリームは、牛乳成分が濃すぎてすぐに溶けてしまうほど! 急いでパクッと一口食べれば、新鮮な牛乳の甘みが口いっぱいに広がります。

    • 上から時計回りに、プレーン、トマト&バジル、スモーク(各500円)
      上から時計回りに、プレーン、トマト&バジル、スモーク(各500円)

    牧場はおみやげ選びも楽しみのひとつ。
    ダントツ人気の「ぬるチーズ」は、スプレッドタイプのチーズでふわふわとろとろの食感がクセになると大好評! パンやクラッカー、パスタにつけて召し上がれ。

  • 11:42→12:08 美しさにほれぼれ…那須ステンドグラス美術館へ!

    「南ヶ丘牧場」の次に向かうのは、「那須ステンドグラス美術館」。

    ステンドグラスの美しさと荘厳な内観で、多くの人を魅了する「那須ステンドグラス美術館」。結婚式場としても人気なんだとか!
    ステンドグラスの優しい光と館内に広がるアロマのいい香りに癒されて、ついうとうととしてしまいそう…!

    礼拝堂に飾られている数多くのステンドグラスは、すべて本場ヨーロッパの工法に習って作られたもの。まるでヨーロッパにいるような錯覚を起こしてしまいます。

    ステンドグラスの美しさを堪能したら、併設されているカフェでひと休み。ぜひ味わってもらいたいのが、15年間同じ製法で作られているという名物のパンナコッタ(550円)!
    ゼラチン不使用、生クリームと卵のみで作られているから、濃厚でなめらかな口どけ。幸せな甘さに、思う存分酔いしれて。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

新着記事

cntlog