全駅制覇者が選ぶ!2015年に開業した道の駅ランキング〔10位~6位〕


2016.01.30

NAVITIME TRAVEL EDITOR

2015年に開業したのは35箇所。道の駅ひとり旅の総集編として、ぜひおススメしたい道の駅を紹介していきます。
今回は10位~6位を紹介。行ってワクワクする道の駅がランクインしました。

  • 01

    第10位:もっくる新城(愛知県)

    3月開業。もっくるは木材・来るの意味があるとか。その名の通り、木造の特徴のある建物になっています。
    新城市周辺の新鮮な野菜などを販売しているほか、イノシシなどのジビエを使った料理などをレストランで提供。愛知県の道の駅では欠かすことのできない五平餅の販売など片手グルメも充実。足湯の設備もあり、立ち寄る楽しみがたくさんあります。
    メインの施設は9:00~18:00の営業ですが、併設のコンビニは24時間営業。
    2016年2月13日には新東名高速道路の新城インターチェンジが開通し、さらにアクセスが便利になります。

    道の駅もっくる新城。長篠・設楽原の戦いの「馬防柵」をイメージしているとか。

    道の駅もっくる新城。長篠・設楽原の戦いの「馬防柵」をイメージしているとか。

    【駐車場台数】小型車75台/大型車13台/身障者用2台
    【定休日】年中無休
    【営業時間】9:00~18:00 ※コンビニは24時間営業
    【スタンプ】入口付近
    【記念きっぷ】あり(2015年3月現在)
    【住所】愛知県新城市八束穂五反田329-7
    [URL]道の駅 もっくる新城 のホームページはこちら

  • 02

    第9位:あさひまち(山形県)

    10月開業。山形県朝日町にできたこの駅は別名「りんごの森」。町の特産品でもあります。リンゴそのものの販売もしていますが、ジュースや冷麺などの加工品も充実。こじんまりした建物ではありますが、その商品開発力は一見の価値あり。
    そして、トイレにぜひ立ち寄ってもらいたいです。リンゴの甘い香りが漂い、細かいところまでリンゴにこだわった道の駅です。
    記念きっぷはまだないですが、そこは今後に期待。

    道の駅あさひまち。りんご・りんご・りんご♪

    道の駅あさひまち。りんご・りんご・りんご♪

    【駐車場台数】普通車75台/大型車5台/バイク4台
    【定休日】1月1日~1月3日
    【営業時間】 9:00~18:00(12月~3月 9:00~17:00) ※軽食コーナーは15:00まで
    【スタンプ】入口付近
    【記念きっぷ】なし(2015年10月現在)
    【住所】山形県西村山郡朝日町大字和合字北又2724
    [URL]道の駅 あさひまち の情報はこちら

  • 03

    第8位:京丹波 味夢の里(京都府)

    7月開業。京都縦貫自動車道の京丹波パーキングエリアに併設されています(一般道の国道9号線からもアクセス可能)。高速道路のサービスエリアに近いイメージです。
    直売所、京都みやげを販売するコーナーをはじめ、丹波の食を楽しめるレストラン、イートインスペースなどが充実。丹波といえば黒豆で、これを使った黒うどんなど、各種オリジナル商品も開発しています。

    道の駅京丹波味夢の里。サービスエリアとそん色ない施設の充実度。

    道の駅京丹波味夢の里。サービスエリアとそん色ない施設の充実度。

    【駐車場台数】普通車150台/大型車36台
    【定休日】年中無休
    【営業時間】9:00~18:00 ※一部営業時間が異なる施設があります
    【スタンプ】京丹波ステーション(インフォメーションコーナー)前
    【記念きっぷ】あり(2015年9月現在)
    【住所】京都府船井郡京丹波町曽根深シノ65-1
    [URL]道の駅 京丹波 味夢の里 のホームページはこちら

  • 04

    第7位:あそ望の郷くぎの(熊本県)

    既存の施設を道の駅としても4月に登録。阿蘇山の南側に位置し、外輪山の中腹にあります。
    阿蘇の山並みの雄大な景色が広がり、ここで食べるジェラートは格別。阿蘇の牛の絞りたての乳を使用しています。
    隣接のあか牛の館では、阿蘇の名産の高級和牛「あか牛」を堪能できます。
    この他、宿泊施設、温泉、パークゴルフ場、そば道場といった様々な施設があるので、1日中楽しめるスポットになっています。あとは記念きっぷさえあれば完璧なのですが。

    道の駅あそ望の郷くぎの。阿蘇の山並みをゆっくり眺めて気分もリフレッシュ。

    道の駅あそ望の郷くぎの。阿蘇の山並みをゆっくり眺めて気分もリフレッシュ。

    【駐車場台数】260台
    【定休日】第2水曜(休館日のない月もあります)
    【営業時間】物産館9:00~17:00 ※観光案内所は8:30から
    【スタンプ】物産館のレジ付近
    【記念きっぷ】なし(2015年5月現在)
    【住所】熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807番地
    [URL]道の駅 あそ望の郷くぎの のホームページはこちら

  • 05

    第6位:すさみ(和歌山県)

    9月開業。紀勢自動車道がすさみ南インターチェンジまで延伸して、アクセスはとても便利。
    ユニークなのは、水族館併設ということ。町立の「エビとカニの水族館」があります。
    太平洋に面していて、直売所とレストランでは海産物がメインの取り揃え。名物のさんま寿司はおススメです。早い時間に売切れてしまうことも。
    すさみ町には「イノブータンランドすさみ」という道の駅もあるので、こちらもあわせてどうぞ。

    道の駅すさみ。この建物の向かいに水族館があります。

    道の駅すさみ。この建物の向かいに水族館があります。

    【駐車場台数】普通車61台/大型車9台/バイク10台
    【定休日】年中無休(不定休)
    【営業時間】9:00~18:00(10月~3月は17:00まで) ※一部コーナーは営業時間が異なります
    【スタンプ】ショッピングコーナーのレジ横
    【記念きっぷ】あり(2015年10月発売開始)
    【住所】和歌山県西牟婁郡すさみ町江住808-1
    [URL]道の駅 すさみ のホームページはこちら

  • 06

    ランクインまであと少しでした!「釜石仙人峠(岩手県)/世羅(広島県)/みのりの郷東金(千葉県)」

    ランキングを選定する中で、惜しくも10位には入らなかった駅をちょっとだけ紹介します。

    1つ目は4月に開業した釜石仙人峠。小ぢんまりした駅ですが、釜石ラーメンや地元で作ったラスクがおいしかったのが印象的でした。記念きっぷもありますが、私が訪問したときはまだ販売前。タイミングさえ合えば・・・。

    【駐車場台数】小型車37台/大型車4台/身障者用2台
    【定休日】 12月31日~1月1日
    【営業時間】9:00~18:00
    【スタンプ】入口付近
    【記念きっぷ】あり(2015年8月発売開始)
    【住所】岩手県釜石市甲子町第7地割155-4
    [URL]道の駅 釜石仙人峠 の情報はこちら

    道の駅釜石仙人峠。釜石みやげが一通り揃ってます。

    道の駅釜石仙人峠。釜石みやげが一通り揃ってます。

    2つ目は5月開業の世羅。2015年の高校駅伝で男女アベック優勝を成し遂げた世羅高校のお膝元で、「駅伝の町」としてPRしています。ここも現在は記念きっぷを販売中ですが、私が行ったときはまだでした。

    【駐車場台数】小型車78台/大型車10台/身障者用2台
    【定休日】12月31日
    【営業時間】8:00~19:00(12~3月は18:00まで) ※レストランは15:00まで
    【スタンプ】インフォメーションコーナー前
    【記念きっぷ】あり(2015年9月発売開始)
    【住所】広島県世羅郡世羅町川尻2402-1
    [URL]道の駅 世羅 の情報はこちら

    道の駅世羅。広島東洋カープと駅伝のコラボマスコットがらしさを演出。

    道の駅世羅。広島東洋カープと駅伝のコラボマスコットがらしさを演出。

    3つ目は11月に道の駅としてリニューアルしたみのりの郷東金。植木などを販売している「緑花木市場」が特徴的。直売所、レストランもホッとするたたずまいで、ランクインまであと少しでした。

    それだけ2015年開業分の道の駅はレベルが高かった気がします。次回、ベスト5を紹介しますので、お楽しみに!

    【駐車場台数】普通車174台/大型車6台
    【定休日】1月1日~3日
    【営業時間】9:00~18:00
    【スタンプ】東金マルシェ(直売所)のレジ横
    【記念きっぷ】あり(2015年11月現在) 緑花木市場のレジで販売
    【住所】千葉県東金市田間1300-3
    [URL]道の駅 みのりの郷東金 のホームページはこちら

    道の駅みのりの郷東金。東金市のマスコット「とっちー」です。よろしく!

    道の駅みのりの郷東金。東金市のマスコット「とっちー」です。よろしく!

この記事を含むまとめ記事はこちら