【8/7 鳴門市納涼花火大会】県下最大規模の花火大会で、県内外から多くの人がやって来ます!


2015.07.02

NAVITIME TRAVEL EDITOR

1時間に約10000発の花火が打上げられ、連続して夜空に咲く花火からひと時も目が離せません。打上げ場所が観覧席に近いので迫力は満点です。さえぎるものも少なく、撫養川沿いだと比較的容易に見ることができます。撫養川沿いの道路は両岸とも歩行者天国となり、多くの夜店で賑わいます。

※登録の地点は会場の目安としてご利用ください。

  • 01

    混雑を避けるため早めに行動を

    神戸淡路鳴門自動車道鳴門北IC又は鳴門ICから15分、高松道鳴門ICから10分で着きます。会場周辺は夕方から交通規制が敷かれ、とても混雑します。駐車場はありますが、有料です。駐車場から会場までは臨時シャトルバスが運行されます。

  • 02

    【最寄駅:鳴門】終電後も3本臨時列車を運行!

    通常ダイヤでは終電は21:08のため、花火を最後までは楽しません。しかし、この日は3本の列車を運行します。また、牟岐線/徳島線/高徳線の列車にも乗り継げますので、徳島近郊であれば当日中に到着できます。
    鳴門駅の時刻表を見る

    【臨時列車の運行時刻】
    鳴門(21:38)→池谷(21:56)→佐古(22:20)→徳島(22:23)
    鳴門(22:09)→池谷(22:28)→佐古(23:04)→徳島(23:07)
    鳴門(22:56)→池谷(23:10) ※池谷まで止まりません。徳島行に乗換可能。

この記事を含むまとめ記事はこちら