【8/22 大曲全国花火競技大会】日本最高峰の花火を鑑賞!


2015.08.10

NAVITIME TRAVEL EDITOR

秋田県大仙市で開催される、日本最高峰の花火競技大会。全国から選りすぐられた花火師が作り出す花火を一目見ようと、多くの見物客が集まります。また大会提供の打ち上げ花火も美しく、音楽に合わせて次々と打ち上げられるワイドスターマインは圧巻です。

※登録の地点は会場の目安としてご利用ください。

  • 01

    会場付近の道路は渋滞が予想されます。

    人出が多く交通規制もあるため、会場付近の道路は国道13号線や105号線を中心に渋滞が予想されます。無料駐車場やキャンプのできる駐車場などが用意されていますが、場合によっては満車となる可能性があります。最寄駅の大曲駅から会場までは、徒歩で25分程です。

  • 02

    【最寄駅:大曲】秋田、盛岡をはじめ広範囲に臨時列車を運行!

    大曲市の人口の約20倍の人々が集まるため、大曲市内では宿泊施設は足りません。なので、遠方から来る方は当日は秋田市をはじめ、隣り合う岩手県の盛岡市や山形県などに宿を確保する必要があります。臨時列車もこれらに合わせて広範囲な区間、時間帯で運行します。

    大曲駅の時刻表を見る

    【臨時列車の情報】
    <秋田新幹線:盛岡・東京・秋田方面>
    (行き)
    上野・東京から2本増発(上野8:48発/東京13:44発)
    盛岡始発を2本増発(盛岡13:48/14:54発) ※在来線ホームから発車
    秋田から3本増発(秋田12:41/15:47/17:51発)
    (帰り)
    秋田行を6本増発(21:50/22:26/23:10/0:11/0:32/0:57発)
    盛岡行を4本増発(21:18/22:37/23:28/0:30発) ※盛岡駅は在来線ホームに到着
    仙台行を1本増発(22:14発)

    <田沢湖線:盛岡方面>
    (行き)
    盛岡 = 11:13~16:08発で4本増発
    田沢湖 = 10:34~17:17発で7本増発

    (帰り)
    大曲21:22~0:39発で6本増発 ※21:22のみ田沢湖止まり

    <北上線:北上・一ノ関方面>
    (帰り)
    横手から3本増発(23:04(一ノ関行)/23:50(一ノ関行)/1:00(北上行))
    ※横手までは奥羽本線の横手方面に向かう列車を利用のこと

    <東北本線:花巻・北上方面>
    (帰り)
    盛岡から北上行2本増発(0:07/0:52)
    ※盛岡までは秋田新幹線/田沢湖線を利用のこと

    <秋田内陸縦貫鉄道:鷹巣方面>
    (帰り)
    角館から鷹巣行を2本増発(22:10/23:30)
    ※角館までは秋田新幹線/田沢湖線を利用のこと

    <奥羽本線:横手・新庄方面>
    (行き)
    院内 = 10:18~16:45発で3本増発
    横手 = 10:58~18:06発で10本増発

    (帰り)
    大曲21:19~0:30発で9本増発
    ※21:19発は横手止まり、0:30発は新庄行、それ以外は院内行
    ※22:57発院内行は院内で新庄行き臨時列車に乗換可能

    <奥羽本線:秋田方面>
    (行き)
    秋田から9:58~17:20発で快速1本、普通6本増発

    (帰り)
    秋田方面に20:53~0:54発で8本増発
    ※22:59発は東能代行、0:39発は大館行

この記事を含むまとめ記事はこちら