【8/7 磐井川川開き花火大会】一関まつりの始まりを告げる伝統の花火!


2015.07.23

NAVITIME TRAVEL EDITOR

岩手県一関市の一関まつりの初日に行われる花火大会で、60年以上の歴史があります。打ち上げ場所が観覧席に近く、スターマインを中心に約1万発もの花火が次々と打ち上がる様子は迫力満点です。商店街で見られる竹飾りや吹き流しも、お祭り気分を盛り上げてくれます。

※登録の地点は会場の目安としてご利用ください。

  • 01

    公共交通機関の利用がおススメです!

    磐井川堤防周辺では交通規制があり、渋滞が予想ます。会場付近には臨時無料駐車場や有料駐車場がありますが、満車となる場合があります。最寄駅のJR一ノ関駅から会場までは徒歩10分程なので、電車の利用がおススメです。

  • 02

    【最寄駅:一ノ関】帰りに便利な臨時列車を3方向で運転!

    東北本線の水沢、石越、大船渡線の千厩に臨時列車を運行します。特に石越、千厩までは終電のあとの増発なので、時間を気にせず最後まで花火を楽しむことができます。
    一ノ関駅の時刻表を見る

    【臨時列車の運行時刻】
    <水沢方面>
    一ノ関(21:39)→水沢(22:04)

    <石越方面>
    一ノ関(21:48)→石越(22:11)

    <千厩方面>
    一ノ関(21:50)→千厩(22:41)

この記事を含むまとめ記事はこちら